1. ホーム
  2. 人気オンライン英会話比較
  3. ≫【徹底比較】DMM英会話とネイティブキャンプどっちがおすすめ?

【徹底比較】DMM英会話とネイティブキャンプどっちがおすすめ?

オンライン英会話業界関係者の間で現在2トップとの噂もあるDMM英会話とネイティブキャンプ。どちらも非常に近年急激に生徒数を伸ばしてきている優良オンライン英会話スクールです。

調べてみてもイマイチどちらが自分に合うかわからない、失敗する可能性が低い方を選びたい…そんな思いを持ちながらこのページを見ている人も多いのではないでしょうか・

この記事では、この2つのオンライン英会話を様々な角度から徹底比較していきます。どちらにしようか迷っている人は是非参考にしてみてください。

徹底比較した当サイトの結論を最初に

いきなりですが、DMM英会話とネイティブキャンプを徹底比較した当サイトの結論から発表したいと思います。

多国籍講師で手厚いサポートを受けられるDMM英会話

留学を考えていたり、近い将来ビジネスで色々な国の人と英会話をする予定がある人など、多国籍講師のレッスンを受けたい人にはDMM英会話がおすすめです。世界各国に講師が点在していますから、自分の好きな国の講師を選ぶことができます。

またDMM英会話なら、日本人コンシェルジュによる学習カウンセリングが受けられるなど、ネイティブキャンプよりは手厚いサポートを受けられます。

 

フリートークを中心に1日2回以上受けるならネイティブキャンプ

1日2回以上レッスンを受けられる人はDMM英会話よりネイティブキャンプを選んだ方が圧倒的にお得です。

ただし、教材のバリエーションはあまり多くないので、自分から「この教材を使いたい」とか「この話題でフリートークがしたい」とレッスン内容を提案できるレベルの人に一層おすすめのオンライン英会話です。

 

それでは詳細にDMM英会話とネイティブキャンプを比較していきます。

DMM英会話とネイティブキャンプのスクール情報

 DMM英会話ネイティブキャンプ
運営会社名株式会社DMM.com株式会社ネイティブキャンプ
設立日1999年11月2015年9月
住所東京都渋谷区恵比寿4丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー14階東京都渋谷区神南1-9-2 大畠ビル
資本金30百万円10百万円
日本語サポートメール、電話で対応可メールで対応可 
会員数非公開非公開
公式サイトhttp://eikaiwa.dmm.comhttps://nativecamp.net

どちらも近年人気を獲得しているオンライン英会話スクールです。

DMM英会話は大手運営母体がバックの安心感と、ネイティブを含む多国籍講師のレッスンが受けられることで人気を博しています。

ネイティブキャンプは予約なしでレッスン受け放題という革新的な制度が注目を浴びているオンライン英会話です。

講師を比較

 DMM英会話ネイティブキャンプ
講師数6,000人以上2,600人以上
講師国籍世界90カ国以上(ネイティブ講師も在籍)フィリピン人が中心
講師採用率5%非公開
日本語対応の講師在籍している在籍している
オフィス勤務講師によるコールセンター勤務
担任制の有無無し無し
講師の特徴ネイティブを含む多国籍講師が特徴。フィリピンの若い大学生が中心。一部イギリスのネイティブスピーカーも在籍。

どちらもネイティブスピーカーが在籍

オンライン英会話を受けるならやっぱりネイティブスピーカーがいるところが良いという人は、DMM英会話でもネイティブキャンプでもどちらでも大丈夫です。

あとで詳しく説明しますが、どちらもネイティブスピーカーのレッスンを受けるためには追加料金がかかります。

結論だけ言っておくと、ネイティブスピーカー中心のレッスンが良いならDMM英会話、ピンポイントでネイティブスピーカーとのレッスンを授業したい人はネイティブキャンプがおすすめです。

講師の数と国籍が豊富なのはDMM英会話

講師の数を比較すると、DMM英会話が6,000人以上、ネイティブキャンプは2,600人以上と、DMM英会話の方が講師数は多くなっています。

また、講師の国籍を見てみると、DMMは欧州やアジアを中心に世界各国の講師が揃っています。一方ネイティブキャンプにも多国籍講師がいるものの、中心はフィリピン人講師となっています。

ただ近年ネイティブキャンプはセルビアなどフィリピン人以外の講師を積極的に採用しているようなので、これからどんどん多国籍講師が増えていくことが期待できます。

講師をじっくり選びたいならDMM英会話

共通点として、講師プロフィールを見ると、生徒からの評価やコメントが見られるシステムになっています。

しかし、ネイティブキャンプは講師を選り好みしているとすぐに予約が埋まってしまうので、講師のレビューやランキングを見ているうちに他の生徒に取られてしまうということが多々あります。

ちゃんとした講師にレッスンを受けたい、講師をじっくり選びたいという場合はDMM英会話の方がおすすめです。

  • 講師の数、講師の国籍数はDMM英会話の方が多い
  • DMMの講師は多国籍、ネイティブキャンプは若いフィリピン人講師
  • 講師のレビューにこだわるならDMM英会話がおすすめ

DMM英会話の無料体験はこちら

ネイティブキャンプの無料体験はこちら

レッスンを比較

 DMM英会話ネイティブキャンプ
レッスン可能時間帯24時間24時間
予約可能時間レッスン開始15分前まで予約不要
予約キャンセル時間レッスン開始30分前まで レッスン開始60分前まで
1レッスン時間25分25分(1日何回でも受け放題)
レッスン形態マンツーマンマンツーマン
カリキュラムレベル別教材(10段階のレベル設定)、デイリーニュース、写真描写、キッズ、発音、トラベル/ 文化、ビジネス、世界の文学、瞬間英作文、IELTS対策 など全64教材初心者コース、Side by Sideコース、カランコース、ビジネスカランコース、カランキッズコース、日常英会話(初級〜上級)コース、キッズコース、ビジネスコース、TOEIC対策コース、発音コース 
使用ソフトSkype(スカイプ)独自のWEBシステム
ビデオレッスンほとんどの講師が対応可対応可
受講対応デバイスパソコン、スマホ、タブレットパソコン、スマホ、タブレット

ネイティブキャンプは予約不要で受けやすい

レッスンは、DMM英会話もネイティブキャンプも24時間受講可能で、早朝レッスンや深夜レッスンにも対応しています。

一番大きな違いは、ネイティブキャンプは一日何回でも予約不要でレッスンが受けられることです。DMM英会話は1日2回以上レッスンを受けようとすると追加料金がかかりますし、レッスンを受けるためには事前予約が必要です。

ネイティブキャンプであれば、1日10回受けても料金は変わりませんし、「今すぐレッスン」を利用すれば予約なしでレッスンを受けることができます。

気軽にレッスンを受けたい人、1日複数回レッスンを受けたい人はネイティブキャンプの方が良いでしょう。

用意されているテキストはDMM英会話の方が多い

オリジナルテキストを含むテキストの豊富さはDMM英会話の方が優れています

ネイティブキャンプもオリジナルテキストが用意されていますが、それほどボリュームがあるわけではないので、半年もすれば終わってしまうでしょう。

DMM英会話はオリジナルテキストだけでなく、「瞬間英作文シリーズ」などの市販の教材も一部無料で使用することができます。さらに英語学習アプリの「iKnow」(月額1,480円)も無料で使えるので、スキマ時間の自習用教材として役立ちます。

DMM英会話の方が教材の選択肢は広いので、色々な教材から選びたいという人におすすめです。

ネイティブキャンプはカランメソッドが受けられる

一方ネイティブキャンプの特徴として、カランメソッドが受けられることが挙げられます。日常会話のカランだけでなく、ビジネスカランやカランキッズも用意されています。

カランメソッドに興味がある人はネイティブキャンプを選んでおくと良いかもしれません。

カランメソッドって何?という人は先にこちらの記事を読んでみてください。

[/checklist][/box]

通信の質はネイティブキャンプの方が良い

通信の質を比較すると、ネイティブキャンプの方がいいです。

これは、以下2つの理由があります

・オンライン英会話専用webサイト(スカイプ不使用)
・コールセンター勤務

DMM英会話はスカイプを使ったレッスンになりますが、ネイティブキャンプでは専用のwebサイト上でレッスンを行います。オンライン英会話用に開発されたシステムなので、ノイズが入らずクリアな音声です。

また、DMM英会話は講師によっては在宅勤務でレッスンを行っていますが、ネイティブキャンプは営業所が設置されてそこでレッスンを行っている講師が多いです。

そのため、自宅の通信環境に左右されず、高い通信品質を保つことができるのです。

  • ネイティブキャンプは予約いらずでレッスンが受けられる
  • 教材はDMM英会話の方が豊富に用意されている
  • ネイティブキャンプではカランメソッドが受けられる
  • 通信の質はネイティブキャンプの方が良い

DMM英会話の無料体験はこちら

ネイティブキャンプの無料体験はこちら

価格を比較

 DMM英会話ネイティブキャンプ
月額料金

【スタンダードプラン】
1日1レッスン 5,980円
1日2レッスン 9,980円
1日3レッスン 13,980円

【プラスネイティブプラン】
1日1レッスン 15,800円
1日2レッスン 31,200円
1日3レッスン 45,100円
アメリカ・イギリス・カナダなど、英語を母国語とする講師のレッスンが受けられるコースです。

【無料トライアル】
0円 / 7日間(レッスン回数制限なし)

【プレミアムプラン】
5,500円 / 月(レッスン回数制限なし)

【ファミリープラン】
1,980円 / 月(レッスン回数制限なし)

1レッスン当たりの料金【スタンダードプラン】
1日1レッスン 199円
1日2レッスン 333円
1日3レッスン 466円

【ネイティブプラン】
1日1レッスン 510円
1日2レッスン 503円
1日3レッスン 485円

【プレミアムプラン】
1日1レッスン 177円
1日2レッスン 89円
1日3レッスン 59円

【ファミリープラン】
1日1レッスン 64円
1日2レッスン 32円
1日3レッスン 21円

無料体験レッスン25分×2回 7日間
入会金無料無料
教材費無料(市販教材も一部無料)基本的に無料だが、カランやTOEICなど一部のレッスンでは指定教材の購入が必要
支払い方法クレジットカード、PayPal、DMMポイントクレジットカード
家族シェアの有無無し無し(但し家族割引制度あり)

1日2回以上レッスンを受けるならネイティブキャンプが安い

1日1レッスンを受けることを考えるとDMM英会話もネイティブキャンプも月額6,000円弱と大体同じ値段です。

しかし1日2回以上を受ける場合にはネイティブキャンプが圧倒的に安くなります

DMM英会話で1日2回レッスンを受けようと思うと月額9,980円になってしまうのですが、ネイティブキャンプでは変わらず5,500円のままです。

DMM英会話は見えない特典がある

DMM英会話には、パッと見わからないメリットがあります。

まずDMM英会話の会員になると、月額1,480円の有料英語学習アプリ「iKnow」が無料で利用できるようになります。

また、DMM英会話は出版社と提携しており、市販されている学習本の一部を無料で教材として利用することができます

・Let’s Goシリーズ
・Side by Sideシリーズ
・PASSPORTシリーズ
・Speak Nowシリーズ
・英検予想問題ドリルシリーズ
・英検二次試験・面接予想問題シリーズ
・マーフィーのケンブリッジ英文法シリーズ
・Basic English Grammar (Azar-Hagen)
・シーン別本当に使える実践ビジネス英語
・日本のことを英語で話そう
・洗練された会話のための英語表現集
・働く女性の英語術シリーズ
・瞬間英作文シリーズ
・バーダマン先生のリアルな英会話フレーズ
・バンクーバー発!4コマ漫画で体感するから身につくほんとに使える
リアルな英語フレーズ
・「意味順」で中学英語をやり直す本
・TOEFL iBTスピーキングシリーズ
・公式ケンブリッジIELTSガイド

月額料金だけを見ていると見逃しがちですが、これらの特典を考えると、DMM英会話の実質料金はさらに低くなると考えることもできます。

ネイティブのレッスンは実はDMM英会話の方が安いという罠

DMM英会話では「プラスネイティブプラン」というものがあり、ネイティブのレッスンを受けることができるようになります。このプラスネイティブプランを利用しようと思うと1日1レッスンでも15,800円かかります。

ネイティブキャンプは月額定額5,500円なんでしょ?ネイティブキャンプの方が断然安いじゃん!と思う人もいるかもしれません。

しかし、ネイティブキャンプでネイティブキャンプのレッスンを受けるためには事前予約をする必要があり、この予約に2,000円(1,000コイン)かかるのです。つまり、ネイティブキャンプでネイティブのレッスンを1回受けると、2,000円+月額料金がかかることになります。

DMM英会話であれば1レッスン510円でネイティブのレッスンを受けることができますので、ネイティブのレッスンを受けるならDMM英会話の方がお得なのです。

ネイティブキャンプは家族割引あり

ネイティブキャンプは家族割引制度が用意されており、二人目以降の受講であれば、一人当たり月額1,980円まで割引されます。

ただでさえ安いのに、さらにお得になります。

家族でのオンライン英会話の利用を検討しているのであれば、ネイティブキャンプは圧倒的に安くておすすめです。

  • ネイティブキャンプは月額定額でレッスン受け放題
  • DMMは有料英語学習アプリや市販教材の無料利用などお得な特典がある
  • ネイティブ講師のレッスンを受ける場合には、ネイティブキャンプよりDMM英会話の方が安い
  • ネイティブキャンプには家族割引制度があるので家族で受けたい人におすすめ

DMM英会話の無料体験はこちら

ネイティブキャンプの無料体験はこちら

サポート体制を比較

 DMM英会話ネイティブキャンプ
学習カウンセリング日本人コンシェルジュによる相談窓口日本人スタッフによるカウンセリングと生徒同士の交流の場あり
ITサポートメールや電話を使ったサポートメールによる問い合わせ

ネイティブキャンプは生徒同士の質問コミュニティを用意

ネイティブキャンプは「ネイティブキャンプ広場」という生徒が質問を投稿し、生徒がそれに対して答えるという掲示板が用意されています。

レッスンに関すること、英語学習に関することを自由に投稿でき、他の生徒と交流することで孤独を感じることがなく、モチベーション維持につながりますね。

DMM英会話は電話を使って緊急トラブル対応可能

DMM英会話では、通信サポートが充実しています。スカイプがレッスン中に急に止まってしまったということがあった場合には、チャットボックスを使ってリアルタイムにトラブルに対処してくれます。

ネイティブキャンプは、問い合わせはメールのみとなっているので、すぐに解決したいトラブルが起きた時に安心できるのはDMM英会話です。

  • ネイティブキャンプは生徒同士の交流の場が用意されている
  • DMM英会話は緊急時の通信サポートが充実していて安心

DMM英会話の無料体験はこちら

ネイティブキャンプの無料体験はこちら

DMM英会話とネイティブキャンプ比較まとめ

ここまで、DMM英会話とネイティブキャンプを各項目ごとに比較してきました。

それを踏まえるとDMM英会話、ネイティブキャンプを選ぶべき人は以下のように整理できますね。

DMM英会話を選ぶべき人

  • 多国籍講師のレッスンを受けたい人
  • ネイティブのレッスンをメインで受けたい人
  • 豊富な教材からレッスンを選びたい人
  • 1日1回しかレッスンが受けられない人
  • 評価の高い講師からレッスンを受けたい人
  • サポートが充実している方がいい人
DMM英会話の評価レビューを見る DMM英会話の無料体験はこちら

ネイティブキャンプを選ぶべき人

  • 1日2回以上レッスンを受けられる人
  • ネイティブのレッスンはワンポイントでたまに受ける程度でいい人
  • カランメソッドに興味がある人
  • 毎回違った講師ととにかく話す練習がしたい人
  • 安いオンライン英会話を探している人
  • 生徒同士での交流掲示板に魅力を感じる人
ネイティブキャンプの評価レビューを見る ネイティブキャンプの無料体験はこちら

どちらにするかそれでも迷ってしまう人は

DMM英会話とネイティブキャンプについて徹底比較してきましたが、それでも迷ってしまう人は「どちらも無料体験を受けてみる」のも一つの手です。

無料体験は簡単とはいえ登録が必要であったり、初めてレッスンを受けるのは億劫だったりしますが、体験に勝る判断材料はありません

比較や口コミばかり追い求めていても自分に合うかは体験してみて初めてわかることも多いです。

リサーチをし続けるよりは時間も節約できますので、検討してみてくださいね。

DMM英会話の無料体験はこちら

ネイティブキャンプの無料体験はこちら

【2018年度版】最強オンライン英会話ランキング!

失敗しない!オンライン英会話スクールの選び方