1. ホーム
  2. オンライン英会話
  3. ≫【ネイティブ講師】上級者向けのオンライン英会話ランキング<帰国子女・駐在経験者>

【ネイティブ講師】上級者向けのオンライン英会話ランキング<帰国子女・駐在経験者>

上級者向けオンライン英会話ベスト3
  1. vipabc
    講師とレッスンの質がめちゃめちゃ高い
    【公式サイト】https://www.vipabc.co.jp/
  2. DMM英会話
    ネイティブ講師と格安レッスン
    【公式サイト】https://eikaiwa.dmm.com
  3. EFイングリッシュライブ
    グループレッスンで実践力が鍛えられる
    【公式サイト】https://englishlive.ef.com/ja-jp/

オンライン英会話はフィリピン人講師が中心ですが、中にはネイティブ講師が在籍しているスクールやネイティブ講師だけしかいないスクールもあります。

結論から言うと、ネイティブ講師からのレッスンを受けて一番効果的なのは、英語がある程度話せる中級者〜上級者です。

初心者は英語を第2言語として学んだフィリピン人講師や日本人講師から教えてもらうのがいいです。

この記事ではネイティブ講師が在籍している上級者向けのオンライン英会話スクールについて紹介していきます。

目次

【厳選ベスト3】
この記事で紹介しているネイティブ講師おすすめオンライン英会話

 順位スクール名一言
1位

vipabc:レッスンの質重視ならここ!
最高レベルでネイティブ講師からレッスンを受けられるオンライン英会話スクール。英会話が身につく度で右に出るものはいない。

vipabcの無料体験はこちら

2位

DMM英会話:価格重視ならここ!
安くネイティブ講師のレッスンを受けられるオンラインスクール。楽しく学べる雰囲気を作ってくれるのが特徴。

DMM英会話の無料体験はこちら

3位

EFイングリッシュライブ:バランス重視ならここ!
マンツーマンレッスンとグループレッスンの組み合わせ。講師は全員英語を教える資格を持つネイティブ。

EFイングリッシュライブの無料体験はこちら

 

ネイティブから英会話を学ぶメリット・デメリットとおすすめな人・おすすめしない人

ネイティブ講師からレッスンを受けるメリット・デメリット・ネイティブ講師からレッスンを受けて効果がある人の結論は以下の通りです。

 ネイティブ講師から学ぶ
メリット
  • 実際に使われている表現を学ぶことができる
  • 発音やリズムなど英語らしい話し方を学べる
  • 英語圏の文化や知識をタイムリーに学べる
デメリット
  • 価格が高くなる傾向がある
  • 英語を苦労して学んだ経験がない
  • 日本語が話せないことが多い
おすすめの人中級者〜上級者
おすすめしない人初心者〜中級者

では早速ネイティブ講師から英語を学ぶメリットから説明していきます。

ネイティブ講師から英語を学ぶメリット(フィリピン人講師・日本人講師と違い)

ネイティブ講師から英語を学ぶメリットとしては、以下の3つが挙げられます。

【ネイティブ講師レッスンのメリット①】
実際に使われている表現を学ぶことができる

ネイティブ講師は英語圏で生活している人であるため、実際に日常生活で使用している表現を学ぶことができます。

より自然な言い回しを教えてくれたり、「理屈はないけど、そういう言い方はしない」といった、実践的なアドバイスをしてくれます。

また、ビジネスで使うような固い表現や友達とのメールで使う表現など、細かいニュアンスの違いも教えてくれますので、TPOをわきまえた英語を学ぶことができるのは大きなメリットと言えます。

【ネイティブ講師レッスンのメリット②】
発音やリズムなど英語らしい話し方を学ぶことができる

ネイティブ講師からは、正確な発音や英語独特のリズムを学ぶことができます。フィリピン人講師だと、どうしても母国語の訛りが抜けず、必ずしも正確な発音ではありません。

ネイティブ講師から都度発音を直してもらうことで徐々にキレイな発音にすることが期待できます。

また、ネイティブ講師のスピーキングスピードに慣れることにより、リスニング力のアップにもつながります。

【ネイティブ講師レッスンのメリット③】
英語圏の文化や知識をタイムリーに知ることができる

英語圏で現在流行しているドラマや映画など、英語圏に関する知識をタイムリーに教えてもらうことができます。

出張や駐在などで英語圏の人と話す機会が多い人にとっては、アイスブレイクのネタ集めにも使えますね。

またニュース記事を使ったレッスンをすることで、英語圏の人たちの物事の見方や意見に触れることができますので、日本と欧米の考え方の違いを理解するきっかけにもなります。

ネイティブ講師から英語を学ぶデメリット(フィリピン人講師・日本人講師と違い)

一方、ネイティブ講師から英語を学ぶのにはデメリットは以下の通りです。

①ネイティブ講師は価格が高くなる傾向がある

ネイティブ講師は人件費が高くなるため、ネイティブ講師から教えてもらおうとすると、レッスン料金が高くなる傾向があります。

非ネイティブ講師とネイティブ講師の両方を揃えているオンライン英会話を見ると、料金設定が分かれており、ネイティブ講師のレッスンは追加料金が必要となる場合が多いです。

②英語を学ぶ苦労をしていないため、学習者の悩みがわからない

ネイティブ講師は、産まれた時から英語に囲まれており、英語を習得する苦労をした経験がありません。

そのため、英語学習者がつまづくポイントや、どこに悩みを抱えているのかがわからない場合が多いという欠点があります。

特に英語を学び始めた初心者の人はネイティブ講師から授業を受けても、わからないところが積み上がっていく恐れがあります。

③日本語が話せる講師が少ないためサポートが少ない

ネイティブ講師は日本語を話せないことが多いため、日本語によるサポートは期待できないと考えておきましょう。

そのためレッスン中にわからないところが出てきた場合には、英語でわからないところを質問する必要があります。

英語で質問でき、それを理解する英語力があれば良いのですが、人によってはハードルが高いでしょう。

ネイティブ講師から英語を学ぶのにおすすめの人・おすすめしない人

メリットとデメリットを踏まえるとネイティブ講師のレッスンを受けるのにおすすめの人とおすすめしない人は以下の通りです。

ネイティブ講師からレッスンを受けるのにおすすめの人

ネイティブ講師からレッスンを受けるのにおすすめの人は、中級者から上級者の人です。

  • ネイティブが実際に使う表現を使えるようになりたい
  • TPOを踏まえた洗練された英語を話せるようになりたい
  • キレイな発音・リズムの英語を話したい
  • 英語圏の人と色々な話題で議論したい
  • 字幕なしで映画が観たい
  • 帰国子女や留学帰りで英語力を維持したい

海外帰りの人など、すでに一定レベル以上の英語を話すことができ、さらに高いレベルの英語力を目指すという人が、ネイティブ講師から英語を学ぶと非常に効果的です。

少なくとも、わからないところを英語で質問できないと、ストレスばかり溜まっていきますので、逆に学習効率が落ちてしまいます。

ネイティブ講師からレッスンを受けるのにおすすめしない人

ネイティブ講師から英語を学ぶのにおすすめしない人は、英語を学び始めたばかりの人や、相槌コミュニケーションくらいの英語力を持っている人です。つまり初級者から中級者

  • 旅行で困らない英語力をつけたい
  • とりあえずコミュニケーションができるくらいになりたい
  • 細かいニュアンスは置いておいて、「通じる英語」を習得したい
  • わからないところは日本語で説明を受けたい
  • 英会話の勉強を初めたばかりで外国人と話すのに慣れていない

上記のような希望を持っているのであれば、ネイティブ講師ではなくフィリピン人講師や日本人講師からレッスンを受けることをお勧めします

以下の記事で、質の高いフィリピン人講師を使用しているオンライン英会話スクールを紹介していますので、参考にしてください。

ネイティブ講師が在籍するオンライン英会話の選び方

ネイティブ講師が在籍するオンライン英会話はいくつかありますが、おすすめの選び方を紹介します。考慮すべきポイントは3つあります。

①マンツーマンであること

せっかく英会話をネイティブから受けるのであれば、マンツーマンであるスクールを選ぶことをおすすめします。

発音を都度直してもらうにしても、わからないところを質問するにしても、マンツーマンの方が効果的です。

英語上級者といえど、悩みや要望は人によって異なるもの。マンツーマンであればオーダーメイドのレッスンをしてくれますから、上達も早くなります。

②教えることに長けた質の高い講師が在籍していること

ネイティブ講師だからといって教えることが上手とは限りません。英語が話せることと英語が教えられることは別と覚えておきましょう。

日本人が全員日本語講師ができるかというとできませんよね。教えるにはスキルや別の知識が必要となります。

そのため、教えるための研修制度が充実しているところや英語を教える資格を持っている講師が多く在籍しているスクールを選ぶようにしましょう。

③柔軟なレッスンスタイルで継続しやすいこと

ネイティブ講師の価格は高くなりがちなのは仕方がないのですが、その中でもレッスンスタイルが豊富で続けやすいスクールを選びましょう。

せっかくネイティブ講師からレッスンを受けても、続けられないのであれば意味がありません。手軽に続けやすいところがオンライン英会話の良いところ。

毎日レッスンするのが難しいと思うならチケット制のオンライン英会話を選ぶか、毎日レッスンを受ける権利はあるけど安いスクールを選ぶかの2択になります。

ネイティブから学ぶ!おすすめオンライン英会話比較ランキング

上述した選び方のポイントを踏まえたおすすめのオンライン英会話スクールをランキング形式で紹介します。

第1位「vipabc」:質の高い講師からのオーダーメイドレッスン!ネイティブオンライン英会話の最高峰

料金(税込)ネイティブ国籍1レッスン価格無料体験おすすめ度
月額11,500円〜(セットプラン)

2万人以上の英語教授資格を持つ講師陣
1,950円(楽々プラン)
無料体験レッスン+カウンセリング
星5個

講師人数20,000人以上のシリコンバレー発オンライン英会話の「vipabc」ネイティブ講師のオンライン英会話の中では最高峰のサービスを提供してくれるスクールと当サイトでは位置付けています。

vipabcの特徴

  • 特許取得済みシステム「DCGS」により、一人一人にあったレッスンプランが提案されること
  • マンツーマンレッスン、少人数レッスン、講師形式のレッスンの3種類が用意されていること

講師の質も高い、使用される教材の品質も高い、グループレッスンもマンツーマンレッスンも受けられるということで、最高品質のネイティブオンライン英会話です。

1回あたりの受講料が2,000円近くになり、価格がネックと感じるかもしれませんが、奨学金や一括支払割引、レベルアップ保証など割引制度が充実しているので、全て利用すれば安くなります。

どの割引制度が利用できるかはタイミングにもより、ホームページを見てもわかりませんので、無料体験レッスン後のカウンセリングで確認するようにしましょう!

vipabcの無料体験はこちら

 

第2位「DMM英会話」:毎日ネイティブとマンツーマンで安いレッスン!

料金(税込)ネイティブ国籍1レッスン価格無料体験おすすめ度
1日1回15,800円
1日2回31,200円
1日3回45,100円
※プラスネイティブプランの場合

厳選7カ国の講師陣
約510円(1日1回コース)
2回
星45個

安い価格でネイティブ講師のレッスンを毎日受けたいならDMM英会話がおすすめ!

毎日1回ネイティブのレッスンを受けるプランでも1回のレッスンにかかる料金は510円と超格安。安くネイティブとレッスンをしたいという人にピッタリのオンライン英会話スクールです。

欧州出身ということでネイティブを謳っている英会話スクールもある中、DMM英会話はネイティブの国籍を厳選して7カ国に絞っており、間違いなく英語ネイティブの講師が揃っています。

同じプランで非ネイティブのレッスンも受けることができますので、非ネイティブ、ネイティブどちらのレッスンも受けたいという人にもおすすめです。

DMM英会話の無料体験はこちら

 

第3位「EFイングリッシュライブ」:ネイティブからグループレッスン+マンツーマンレッスン

料金(税抜)ネイティブ国籍1レッスン価格無料体験おすすめ度
7,900円
※マンツーマン8回+グループ30回

2,000人以上の教育資格を持つネイティブ講師
約1,000円(マンツーマン)
マンツーマン1回+グループ3回
星45個

マンツーマンだけでなくグループレッスンにも興味があるなら、EFイングリッシュライブ!

英語を教える資格を持つネイティブ講師から、少人数のグループレッスン30回(45分)とマンツーマンレッスン8回(20分)が月額7,900円で受けられます。

e-Learning大賞総務大臣賞など様々な受賞経歴があり、またオリンピックの正式パートナーになっている世界最大規模のオンライン英会話スクールであり、その質には定評があります。

特に英語を学ぶ目的が、色々な国の人と議論がしたいという人に「EFイングリッシュライブ」はおすすめです。

EFイングリッシュライブの無料体験はこちら

 

第4位「エイゴックス」ネイティブ講師だけでなく日本人講師も在籍して初心者も安心

料金(税込)ネイティブ国籍1レッスン価格無料体験おすすめ度
月8回7,500円
月12回11,100円
月16回14,600円
月20回18,000円
月28回23,200円

10カ国の講師陣
約829円(月28回コース)
1回
星4個

ネイティブ講師だけでなく、日本人バイリンガル講師も取り揃えているのが特徴のeigox(エイゴックス)。

ネイティブ講師のレッスンを受けて、わからないところを日本人バイリンガル講師に教えてもらうという使い方もできますので、初心者でも安心!

途中解約でも返金に応じてくれる、日本人スタッフによるサポートがあるなど、とにかく受講者に優しいのが好印象です。

eigox(エイゴックス)の無料体験はこちら

 

第5位「ボストン倶楽部」:講師は教育資格を持ったネイティブのみ

料金(税込)ネイティブ国籍1レッスン価格無料体験おすすめ度
月会費3,240円
4pt3,888円
8pt7,776円
16pt15,552円
24pt23,328円
32pt31,104円

厳選5カ国の高学歴ネイティブ講師
約972円+月会費3,240円
1回
星35個

TESOLなどの教育資格を持った高学歴のネイティブとレッスンができるボストン倶楽部。

ボストン倶楽部の特徴は講師の質。教育資格を持った高学歴のネイティブ講師とレッスンが受けられます。また、レッスン後には丁寧なフィードバックが受けられるのも魅力的ですね。

ポイント制+月会費という料金体系となっており、一度購入したポイントは会員である限り有効です。ただ月会費3,240円がイタイところ。忙しくてレッスンが受けられない日があると辛いですね。

ボストン倶楽部の無料体験はこちら

第6位「Cambly(キャンブリー)」:24時間いつでも週1回からネイティブと英会話ができる

料金(税込)ネイティブ国籍1レッスン価格無料体験おすすめ度
15分週3回5,033円
30分週3回8,253円
30分週5回10,703円

各国のネイティブ講師。得意分野が一目でわかる
約535円(30分週5回コース)
1回5分
星35個

24時間いつでもネイティブとつながれるオンライン英会話のCambly(キャンブリー)。

事前予約なしでレッスンが受けられるという特徴があります。オンライン英会話で面倒な予約がなく、またレッスン時間を区切って使えるのも嬉しいポイント。

自分のレッスンを録画することも可能で、復習に最適です。

柔軟性が高いレッスン構成が魅力的な人はCamblyを候補に入れておきましょう。

Cambly(キャンブリー)の無料体験はこちら

 

第7位「ECCオンラインレッスン」

大手英会話スクールが運営するオンライン英会話である「ECCオンラインレッスン」

ネイティブ講師だけでなくバイリンガル講師とフィリピン人講師がバランスよく在籍しているところがポイント。

しかし、大手企業のクオリティを維持するためにネイティブ講師とのレッスンは値段設定が高め。値段は気にしないという人向けです。

ECCオンラインレッスン無料体験はこちら

 

第8位「イーオンオンラインレッスン」

イーオンクオリティが自宅で学べる「イーオン・オンラインレッスン」

オンラインで大手企業のレッスンクオリティを再現するだけでなく、テレフォンレッスンやオンラインライティングコースなど、オンラインならではのカリキュラムが用意されています。

1レッスンあたり2,000円以上するので、価格を気にしない人向け。

イーオン・オンラインレッスン無料体験はこちら

 

第9位「アルクオンライン英会話」

英語に関する様々なサービスを提供するアルクが運営しているのが「アルクオンライン英会話」

アルクの名物通信講座「1000時間ヒアリングマラソン」のテキストを使って発信力を鍛えるレッスンが受けられるのが特徴的です。

アルクオンライン英会話の無料体験はこちら

 

第10位「italki」

オンライン英会話スクールというより、オンラインで言語交換ができるのが「italki(アイトーキ)」

1時間の枠を取った場合、30分は英語の勉強、残りの30分は日本語の勉強という形でレッスンを行います。

言語交換なので、無料で英会話を勉強できる点が魅力ですが、体系的な学習は望めません。

italkiの無料体験はこちら

 

【条件別】ネイティブ講師オンライン英会話比較ランキング

ここからはネイティブが在籍しているオンライン英会話のうち、英語を学習するポイントやこだわり条件別でおすすめのオンライン英会話を比較して紹介します。

レッスン価格の安さ部門

ネイティブとなるべく安くレッスンを受けたいという人におすすめなのがEFイングリッシュライブ。グループレッスン+マンツーマンで考えれば1レッスン当たり150円以下という低価格です。

また、マンツーマンで安いのはDMM英会話のプラスネイティブプラン、毎日はレッスンが受けられない社会人にぴったりなのがCambly(キャンブリー)です。

毎日受けられないのであればCambly(キャンブリー)が最安値になります。

ビジネス英会話部門

vipabcではビジネスだけでなく、人間関係やマネージメント関連のレッスンも用意されています。ケーススタディを通して質の高いネイティブ講師から幅広く使えるビジネス英会話を学ぶことができます。

EFイングリッシュライブでは「ビジネス英会話」コースが用意されており、仕事でよく使う表現や単語を、シチュエーション別のロールプレイにより身につけることができます。

DMM英会話でもビジネス英会話を学べる教材が豊富に用意されています。またエイゴックスではビジネスシーンを網羅した「100パワートピックス(ビジネス編)」というオリジナルテキストを用意しており、必要な表現を無理なく習得できます。

イギリス英語部門

イギリス人が在籍しているオンライン英会話は実はそれほど多くありません。その中でおすすめなのが、上記3つのオンライン英会話です。

マンツーマンでみっちりイギリス英語を身につけたければDMM英会話、グループレッスンや動画レッスンに興味があるならEFイングリッシュライブ、マンツーマンとグループ両方ということであればvipabcを選びましょう。

子供・幼児・小学生向けキッズコース部門

子供・幼児・小学生のうちからオンライン英会話で英語に触れておくことは、将来英語を学習する時間を短縮することにつながります。

DMM英会話ではたくさんの無料教材の中から子供が興味を持った教材を使ってレッスンを行うことができます。また、ボストン倶楽部では、「Let’s Go」を使って親子でレッスンを受講することが可能です。

ECCオンラインレッスンでは、子供が飽きないようイラストを多く使った教材やゲーム形式を取り入れています。

24時間レッスン部門

上記3つのオンライン英会話では24時間いつでも好きな時にレッスンを受けることができます。そのため多忙で日中はレッスンを受けることができない社会人には非常に助かります。

一方で、ボストン倶楽部はレッスン受講可能時間が13:00〜22:00とかなり限定されているので、不満に感じる人も多いでしょう。

TOEFL対策部門

1位はベストティーチャーです。「ライティングレッスン」と「スピーキングレッスン」の2つの特徴を通して万全のTOEFL対策ができます。

また、EFイングリッシュライブではTOEFLスピーキングの模擬テストで実践的な練習ができます。

ネイティブ講師のレッスンが受けられるオンライン英会話を比較

ネイティブ講師が在籍する人気のオンライン英会話スクールを比較してみました。

 DMM英会話EFイングリッシュライブエイゴックスボストン倶楽部vipabc
ロゴ
月額料金
1日1回15,800円
1日2回31,200円
1日3回45,100円
※プラスネイティブプランの場合
7,900円
※マンツーマン8回+グループ30回
月8回7,500円
月12回11,100円
月16回14,600円
月20回18,000円
月28回23,200円
月会費3,240円
4pt3,888円
8pt7,776円
16pt15,552円
24pt23,328円
32pt31,104円
月額11,500円〜(セットプラン)
1レッスン価格
約527円(1日1回コース)
約1,000円(マンツーマン)
約829円(月28回コース)
約972円+月会費3,240円
1,920円(楽々プラン)
ネイティブ国籍
厳選7カ国の講師陣
2,000人以上の教育資格を持つネイティブ講師
10カ国の講師陣
厳選5カ国の高学歴ネイティブ講師
2万人以上の英語教授資格を持つ講師陣
無料体験
2回
マンツーマン1回+グループ3回
1回
1回
無料体験レッスン+カウンセリング
特徴厳選7カ国の講師で綺麗なネイティブ英語によるレッスン。非ネイティブとネイティブのレッスンを組み合わせることも可能。価格面を抑えてネイティブのレッスンを受けたい!という人におすすめ。教育資格を持つネイティブ講師からレッスンを受けることができる。グループレッスンが特徴のスクールなので、他の国籍の生徒と一緒に勉強したい人におすすめ。ネイティブ講師だけでなく、日本人バイリンガル講師が在籍ているのが特徴。ネイティブのレッスンでわからないところを日本人のレッスンにより補強することが可能。初心者におすすめ。英語を教える資格を持った高学歴ネイティブ講師によるレッスンが受けられる。レッスン後のフィードバックにも定評があり、質の高いレッスンにこだわる人におすすめ。24時間ネイティブ講師とレッスンができるオンライン英会話。レッスンが録画できたり自分に合ったカリキュラムを提案してくれたり英会話を身につける環境としてはスゴイ。
公式HP公式HP公式HP公式HP公式HP公式HP

 

ざっくりと以下のように選ぶと失敗する可能性がグッと下がりますよ。

これを参考に無料体験レッスンを受けてみて、実際に自分が使うオンライン英会話スクールを決めていくのがいいでしょう。

詳細比較!
人気のネイティブ在籍オンライン英会話どっちがおすすめ?

ネイティブ講師が在籍するオンライン英会話をいくつかまで絞ったけど、あと一歩決め手がない。そんな人のためにオンライン英会話スクール同士を比較してどんな人に合っているかを紹介していきます。

比較したいオンライン英会話の組み合わせをタップするとそれぞれの特徴を比較した詳細ページに移ります。

 
レビュー比較記事比較記事
比較記事レビュー比較記事
比較記事比較記事レビュー

 

ネイティブ講師が在籍するオンライン英会話Q&A

スマホやタブレットでネイティブのレッスンを受けられるオンライン英会話はありますか?

上記で紹介したネイティブ在籍のオンライン英会話はほとんどがスマホでレッスンを受けることができます。

そのため、わざわざ思いパソコンを持ち運ばなくても、スマホやタブレットさえ持っていれば「いつでも」「どこでも」レッスンを受けられます。

一方、スマホやタブレットでレッスンを受けるとチャット機能が使えなかったり、画面が小さいため、講師の口が見えず発音矯正に障害があったりとデメリットも少なくないので、できるだけパソコンを使用してレッスンを受けるようにしましょう。

ネイティブから習うと発音は良くなりますか?

ネイティブからレッスンをただ受けているだけでは発音は良くなりませんが、地道に自分の発音とネイティブの発音を比較して修正していく作業を進めていくと発音は劇的に改善します。

おすすめはレッスンの録画ができるCambly(キャンブリー)です。ネイティブ講師の発音と自分の発音の違いを徹底的に分析することでどんどん発音が良くなっていくのがわかりますよ。

口コミや評判の良いネイティブ在籍オンライン英会話を教えてください。

他人の口コミや評判でオンライン英会話を選ぶのはやめましょう。

人が良いと言ったオンライン英会話を利用したところで、自分に合ったオンライン英会話かどうかはわかりません。

百聞は一見に如かず。それよりは、興味を持ったオンライン英会話の無料体験を実際に受けてみて自分に合ったオンライン英会話を使った方が効果的です。

ネイティブキャンプにネイティブ講師はいるんですよね?

勘違いされやすいですが、ネイティブキャンプにネイティブ講師はいません。

ネイティブキャンプという名前が紛らわしいのですが、ネイティブキャンプというオンライン英会話にネイティブ講師はいないので注意しましょう。

ネイティブ講師とのレッスンならvipabcがおすすめ

ネイティブ講師とレッスンができるオンライン英会話はたくさんありますが、一番おすすめなのが「vipabc」

ネイティブ講師のオンライン英会話の中では最高峰のサービスを提供してくれるスクールと当サイトでは位置付けています。

vipabcの特徴

  • 特許取得済みシステム「DCGS」により、一人一人にあったレッスンプランが提案されること
  • マンツーマンレッスン、少人数レッスン、講師形式のレッスンの3種類が用意されていること

講師の質も高い、使用される教材の品質も高い、グループレッスンもマンツーマンレッスンも受けられるということで、最高品質のネイティブオンライン英会話です。

1回あたりの受講料が2,000円近くになり、価格がネックと感じるかもしれませんが、奨学金や一括支払割引、レベルアップ保証など割引制度が充実しているので、全て利用すれば安くなります。

どの割引制度が利用できるかはタイミングにもより、ホームページを見てもわかりませんので、無料体験レッスン後のカウンセリングで確認するようにしましょう!

vipabcの無料体験はこちら

 

初心者向けオンライン英会話ベスト3
  1. vipabc
    講師とレッスンの質がめちゃめちゃ高い
    【公式サイト】https://www.vipabc.co.jp/
  2. DMM英会話
    ネイティブ講師と格安レッスン
    【公式サイト】https://eikaiwa.dmm.com
  3. EFイングリッシュライブ
    グループレッスンで実践力が鍛えられる
    【公式サイト】https://englishlive.ef.com/ja-jp/

失敗しない!オンライン英会話スクールの選び方

オンライン英会話は続かない

オンライン英会話についての統計によれば3ヶ月続かない人の割合は、何と8割以上!!オンライン英会話最大の欠点は「続けるのが難しい」ということなんです。

 

 

月額5,000円くらいで毎日話せるなんて安い!そう思って始めてもだんだんモチベーションが下がっていき、レッスンを受けるのが面倒臭い。そんな負のスパイラルに陥る人が多数。

 

英会話は継続が命

 

じゃあどうすればいいのか?使えるお金に応じて解決策を3つ紹介します!

 

どの種類の英会話教室を選ぶべきか

 

お金をかけても良い人

お金をかけても良いという人は手厚いサポートが受けられる「コーチング英会話」。

コーチング英会話はで専属コーチがつき、あなたの代わりに勉強計画を立ててくれます。それだけでなく毎日の進捗管理も行ってくれるので「誰かに監視されている」効果があり、オンライン英会話のように続かないということがありません。

コーチング英会話の徹底比較はこちら

 

お金をかけたくない人

お金を極力かけたくない人、かけられない人は自分に合った「オンライン英会話」。

オンライン英会話に挫折してしまう大きな理由が目標と学習内容が一致しておらず「これ意味あるの?」と不安になること。あなたに合ったオンライン英会話を選ぶことで挫折する可能性をかなり低く抑えることができます。

オンライン英会話の選び方はこちら

 

お金をある程度はかけても良い人

お金をある程度はかけても良いけどコーチング英会話ほどはかけられないという人は「vipabc」。

vipabcでは専任のコーディネーターが付き、学習プランや学習方法の相談から、モチベーション維持の方法までフォローしてくれます。さすがに毎日の学習状況の進捗管理まではやってくれませんが、学習に迷うことはなくなります。

vipabcの詳細レビューはこちら

最強オンライン英会話ランキング!