1. ホーム
  2. 英会話教室
  3. ≫【TOEFL iBT対策塾】塾に通うべき理由と目的別おすすめ5選|独学の勉強法探しはもうヤメよう

【TOEFL iBT対策塾】塾に通うべき理由と目的別おすすめ5選|独学の勉強法探しはもうヤメよう

TOEFLで高得点を取りたい!

海外の大学や大学院に入学するために必要となるTOEFL。

このページをご覧になっているあなたは「これからTOEFL対策を始めるけど何から手をつけていいかわからない」「独学で勉強しているけど中々目標スコアを取れない」という悩みを抱えてはいませんか?

このような悩みを抱えているのであればTOEFL対策塾に通うことをおすすめします。

この記事では、

  • なぜ独学ではなくTOEFL対策塾に通うべきなのか?
  • どんなTOEFL対策塾に通うと効果的なのか?
  • 目的別おすすめTOEFL対策塾

についてお伝えしていきます。

あなたのTOEFLスコアを上げるお手伝いができれば幸いです!!

独学ではなくTOEFL対策塾に通うべき理由

TOEFLの学習を行う際に取りうる選択肢としては、以下の2つに大きく分かれます。

  • 独学をする
  • 塾・予備校に通う

ネットで検索すると、「独学でハイスコアを取った」という体験談や「独学で十分」と独学を勧めているサイトが多くヒットしますが、当サイトでは独学ではなく塾や予備校に通うことをおすすめしています。

その理由は以下の3つです。

  • 自分の弱点を補強するレッスンが受けられる
  • 短期間でスコアアップをするノウハウが得られる
  • 塾に通うことでモチベーションが維持できる

【理由①】自分の弱点を補強するレッスンが受けられる

一つ目は「自分の弱点を補強するレッスンが受けられること」

独学だと得意なことを伸ばすというのは比較的簡単なんですが、どうしても苦手なところを克服するというのができないもの。人間は楽な方へと流れる生き物ですから苦手なことはやりたくないのです。

そこをスクールに通うことで「強制的にやらなければいけないことをやる」という状況になり、弱点を潰せるというわけです。

【理由②】短期間でスコアアップするノウハウが得られる

二つ目は「短期間でスコアアップするノウハウが得られること」

TOEFL塾では当然ながらTOEFLのスコアアップを目指す生徒たちがたくさんいて、日々どのように英語力を伸ばしてあげられるかを考えています。

そのため、「この英語力の人にはあの勉強法が合う」「初心者の人はココにつまづいている」。このようなデータをたくさん持っています。

独学だと見当はずれの勉強をしてしまっている人も多くいますが、TOEFL塾に通うことで効率的に短期間でスコアアップできる生のノウハウを得ることができます。

【理由③】塾に通うことでモチベーションが維持できる

三つ目は「スクールに通うことでモチベーションが下がらないこと」

どうしても独学をしているとだんだんモチベーションが下がっていき、最後には挫折してしまうということが多いです。

塾に通うことで学習が習慣化できますから、そもそもモチベーションに左右されにくくなります。もしモチベーションが下がってしまった時には講師やカウンセラー、また一緒に勉強している仲間と話すことでモチベーションを維持することができます。

TOEFL対策塾を選ぶ3つのポイント

TOEFL対策ができる塾は多く存在しています。が、効果が出るスクールが限られているのも事実です。

TOEFL対策塾を選ぶ際には以下の3つのポイントに注意しましょう。

  • ノウハウを凝縮した独自メソッドがある
  • TOEFLスコアアップの実績が豊富
  • 日本人バイリンガル講師による指導

【ポイント①】ノウハウを凝縮した独自メソッドがある

1つ目はノウハウを凝縮した独自メソッドがあること。

TOEFL攻略には本質的な英語力を上げることはもちろん必要なんですが、出題される範囲を絞って効率的に勉強することも必要です。

TOEFL試験を徹底的に分析し最小限の勉強で最大限の成果を出せるよう練られたオリジナルメソッドを追求し続けているスクールを選びましょう。

【ポイント②】TOEFLスコアアップの実績が豊富

2つ目のポイントはTOEFLスコアアップの実績が豊富であること。

たくさんTOEFL対策を提供しているスクールはありますが、一番確認しておきたいのは、

  • どのくらいの期間で
  • 何人が
  • どのくらいスコアアップ

したかということです。

もちろん一人一人英語力や勉強してきたバックグラウンドは異なるため、全ての人に結果が出る塾はありません。しかし、TOEFL対策を任せる以上、先輩の成果が出ているスクールを選んだ方が失敗する確率は低いです。

【ポイント③】日本人バイリンガル講師による指導

3つ目は日本人バイリンガル講師による指導を受けられること。

外国人講師によるTOEFL対策は講義を受けるだけでリスニング力がアップするというメリットがありますが、純粋なTOEFL対策としては日本人講師の方に分があります。

  • 日本人講師の方が日本人学習者がつまづきやすいポイントが分かる
  • 日本語の方が理解力が上がり効率が良い

この2点が理由です。

日本人なら日本人からレッスンを受けた方が、圧倒的にわかりやすくストレスも少ないので、日本人バイリンガル講師の指導を受けられるスクールを選びましょう。

目的別おすすめTOEFL対策塾5選

上記で紹介したTOEFL対策塾を選ぶ3つのポイントを踏まえて、おすすめのTOEFL対策塾を目的別に5つ紹介していきます。

TOEFL対策塾選びの参考にしていただければ幸いです。

①LIBERTY ENGLISH ACADEMY|高い実績で選びたい人向け

LIBERTY ENGLISH ACADEMY

  • 藤川メソッド・グラマーテーブルというオリジナルメソッド
  • 「教養ある英米人と同じ英語脳」を作り出す
  • メールコーチング、サクセスコーチング面談でモチベーション維持

リバティーイングリッシュアカデミーは代表を務める藤川氏により体系化された「グラマーテーブル」というオリジナル英語教授法でTOEFL対策を行っていきます。

英語の構造・規則を体系化しているものなので、TOEFL対策のみならず「英語の感覚」を理論的に習得できます。英語の基礎をがっちり固められるので、初心者の人の方が効果が上がると思います。

また、週1回のメールコーチング、3ヶ月に1回のサクセスコーチングを通してモチベーションにギアを入れられるのもLIBERTYの特徴です。

TOEFL対策の実績に関しては他のスクールより抜きん出ていますので、実績を重視する人におすすめです。

 

LIBERTY ENGLISH ACADEMYの口コミ・評判

【TOEFL 40点 ▶︎ 100点】
半年で達成!コロンビア大学大学院に合格
<T. Fushimiさんの体験談 ・ 慶応大学SFC4年>

これまで大学受験迄は様々な塾に通い英語を学んできましたが、英語の根本的な体系を学べる塾はありませんでした。勘に頼りながら文法問題を解いたり文章を書いたりしていたため、高いレベルの英語をマスターしていたとは言えず、iBTのリスニングゃリーディングで高得点を取ることが出来ずにいました。また、スピーキングやライティングにおいては、受験英語しかやってこなかった私にとっては最も縁遠く苦手とする分野でした。

しかし、藤川先生のGrammar Tableによる完璧な体系の文法メソッドとiBTクラスのおかげで、前述の不安や欠点を全てLIBERTYで埋めることができ、結果として短期間でハイスコアを取れました!

本当にLIBERTYに通うことができて良かったです! 完璧な、確実な英語力を身に付けたい方に是非、LIBERTYをお勧めしたいです!

【TOEIC 600点 ▶︎ 920点】
転職のためにTOEIC 900点を目指しLibertyへ。
6ヶ月でTOEIC 600点→920点達成!
<Chisato.Hさんの体験談>

週2回、6ヶ月コース受講で、 一日あたり平均1.5時間、先生のおっしゃった通りに課題をこなしただけで受講前、いくら勉強してもずっと変わらなかったスコア600点から目標の900点を大きく超えて920点取得できました!

LIBERTYに通う前に、かなり有名な英語学校2校でTOEICの指導を受けましたが、
藤川先生のメソッドは本当に別格で凄いものだと今、実感しています。
当初、転職のために絶対必要な大幅なスコアアップと英語力そのものに自信をつけるために、2、3のTOEICの専門校を見学したあと、迷うことなくLIBERTYでお世話になることに決めました。

模擬レッスンでは、TOEICのスコアが最高600点から一向に上がらなかったのは、中学から学び身に付けていた私の英語が、そもそもETS( TOEFL.TOEIC.SATGMAT等の問題を作成するアメリカの英語教育機関)の意図する本来の英語から大きくズレており、それが盲点となり得点につながらなかったのだということを教えていただき、正に目から鱗でした。

藤川先生の造り出されたグラマーテーブルを中心としたメソッドは正に唯一無二と断言できるのではないでしょうか!
先生のおっしゃる「教養ある英米人の完璧な英語力を最短で完璧にマスターできるように体系化したもの」であることが今、体感できます。なぜなら、頭の中で考えたことがすらすらと、しかも正確に言えるし書ける自分がいるからです。

これからはLIBERTYで培った英語力を更に磨いて行きたいと思っています。
960点を突破し、名実ともに自信の持てる英語力をつけるまでは、LIBERTYでお世話になり続けるつもりですので、今後とも宜しくお願い致します。本当に有り難うございました!

【東大/ハーバード/MITに合格】
英語力不足で2浪から
東大理III、ハーバード、MIT合格!

<S. Satoさんの体験談>

藤川先生のおかげで3つの目標大学に合格しました。

残念ながら第一志望のカルテック(カリフォルニア工科大学)からは合格通知が届きませんでした。僕の研究したい分野でノーベル賞を取ってる方が多く一番入りたかった大学なので残念です。

両親と相談してMITに入学することにしました。

藤川先生に初めてお会いしたのは2度の東大受験に失敗し浪人2年目の時でした。

英語力のなさが不合格の敗因だったと思います。センターの得点は、170〜180点くらいは取れていたのですが2次試験の英語が6割くらいしか取れていませんでした。3浪は絶対にできないと思い、英語専門の先生を探していたところ、藤川先生に出会うことができました。

お話を伺い、模擬授業を受けさせていただき、スゴイ先生だとわかったので翌日から週3回のペースで9月頃から翌2月頃までプライベートレッスンでお世話になりました。

東大2次の英語は先生の授業をうけて2ヶ月目からはほぼ8割とれるようになりました。前は大手の予備校に行っていましたが、こんなに解りやすく応用が効く英語の授業は初めてでした。先生が考案されたgrammar table/文法表を2ヶ月かけてマスターしてからは東大英語でも全く、難しいと思わなくなりました。

それからは東大受験とアメリカのトップスクールのハーバード、カルテック、MITの準備が始まりました。

藤川先生には留学関連でも、大変お世話になったことは特に申し上げなければなりません。なぜならアメリカのトップの大学は高校時代の成績(GPA)がとても重要なのですが、僕の成績はあまりよくなかったからです。

日本の大学受験は一発勝負なので、推薦を狙う人以外は高校の成績なんか気にも留めません。アメリカの受験と日本の受験で大きく違うところです。

僕の悪いGPAでも先生は諦めず、僕の可能性を認めてもらうために各大学のアドミッションオフィスの方にわざわざ会ってくださったりもしていました。

その結果、東京大学理科三類だけでなく、MITとハーバード大学に合格しました。先生のお力添えがなければ、どの大学も到底受かっていなかったと思います。

TOEFLのスコアーも先生の授業をうけて4ヶ月目の12月にはiBT 110/ ITP 627点という高得点を取ることができました。この点数が合格の決め手になったのかとも思います。

 

LIBERTY ENGLISH ACADEMYのスクール情報

【教室所在地】

  • 東京(田町三田)
  • オンライン
【コース】
  • TOEFL iBT・ITP対策コース
  • IELTS対策コース
  • TOEIC対策コース
  • 国内・海外大学・大学院受験コース
  • 国内・海外高校受験コース
  • プライベートコース
  • その他
【講師】
  • 日本人(グラマーテーブル考案者・藤川恭宏)
【料金】
  • 入会金:50,000円
  • レッスン単価:10,000円(50分)〜
Liberty English Academyの無料体験はこちら

 

Libertyの口コミ・評判を見る

 

②PROGRIT(プログリット)|短期集中で学びたい人向け

PROGRIT

  • レッスンは一切なくコーチングに特化
  • 教えてくれるのは自習のやり方と徹底した進捗管理
  • 生活習慣に踏み込んだ管理で英語の勉強を習慣化できる

プログリットは短期集中でTOEFL対策をしたい人におすすめのコーチング英語スクールです。純粋な英語スクールではなく、自習を含めた勉強の仕方を徹底的にサポートしてくれます。

短期間で成果を出すためには自宅学習も含めたトータルでの学習計画が必要となります。プログリットでは学習計画の作成だけでなく自習の進捗管理まで行ってくれるスクール。

正直計画に付いていくだけでもしんどいですが、やりきれば自然と目標スコアを達成できる力が付きます。短期間でどうしてもTOEFLのスコアが必要な人はプログリットを頼ると良いでしょう。

 

プログリットの口コミ・評判 

 

プログリットのスクール情報

【教室所在地】

  • 池袋、新宿、新橋、神田、有楽町、渋谷、赤坂見附
  • 横浜
  • 名古屋
  • 阪急梅田、西梅田
  • オンライン
【コース】
  • ビジネス英会話コース
  • TOEIC L&R TESTコース
  • TOEFL iBT・IELTSコース
【講師】
  • 日本人コーチ
【料金】
  • 入会金:50,000円
  • レッスン単価:5,466円(1日)
プログリットの無料体験はこちら

 

PROGRITの口コミ・評判を見る

 

③バークレーハウス語学センター|講師の質を重視したい人向け

バークレーハウス語学センター

40年以上の実績に基づくレッスンを提供しているバークレーハウス語学センター。

特筆すべきは講師の質が非常に高いこと。講師採用は国内からだけでなく海外でも募集を行い、面接とトレーニングをしてから採用という流れになっています。

このように採用されたネイティブ講師と日本人講師の両方からレッスンを受けられるので、レベルに合った最適な講師からレッスンが受けられます

 

バークレーハウス語学センターの口コミ・評判

バークレーハウスに通う前は、一人で学習プランを決めて一人で学習していましたが、どうしても自分だけでは分からない点、 何度やってもコツがつかめない点などがありました。 バークレーハウスの授業では、それらの点をしっかり分かるまで学ぶことができたので、できる自信に繋がっていったと思います。

無料体験レッスンを受講してすぐに4スキル分のカリキュラムを提示して頂いたので、レッスンがどのように進むのかが明確でした。 Listening、Readingは自信がありましたが、全く学習することなく本番に挑むというのも不安がありました。なので、短期間でも4スキル勉強できるというのは有難く感じました。 また、学校の場所が職場から近いということに加え、オンライン授業もあり短期間でもフレキシブルにレッスンを受講できるという点も良かったです。

どうしても目標の100点オーバーをしたく、1ヶ月通学することにしました。市ヶ谷校は自宅からも近くため、大変便利でした。目標のTOEFLスコアを取得でき、誠にありがとうございました。

授業では改善するポイントなど指導して頂けたのが有効でした。また文法・表現的だけでなく、TOEFLテストの傾向や対策についても適格に教えて頂きました。アウトプットの練習も沢山できたので良かったです。苦手なスピーキングでは模擬問題を数多くこなしました。文書で提出しチェックを繰り返すことで確実なレベルアップができました。

 

バークレーハウス語学センターのスクール情報

【教室所在地】

  • 東京(市ヶ谷)
  • オンライン
【コース】
  • TOEFLアカデミックコース
  • TOEFLジェネラルコース
  • TOEFLスピーキング・ライティングコース
  • TOEFLリーディング・リスニングコース
  • TOEFL短期集中コース
  • TOEFLオンラインレッスンコース
【講師】
  • 日本人
  • ネイティブ
【料金】
  • 入会金:20,000円
  • レッスン単価:8,000円(55分)〜
バークレーハウス語学センターの無料体験はこちら

 

④ALPROS(アルプロス)|たくさんレッスンしたい人向け

ALPROS(アルプロス)

短期間に一気にレッスンを受けられるのがアルプロス

1日に3レッスンや週5日レッスンを受けるなど、週末に集中して通いたい人でも平日夜に満遍なく通いたい人でも色々な通い方でできます。

校内で模擬試験を受けることができたり、出願エッセイの添削も行ってくれるので、TOEFL対策だけでなく大学院留学全般に関するサポートが受けられるスクールです。

アルプロスの口コミ・評判

中学で習う文法や単語でさえもあやふやだったので、夏休み等は毎日通って受講、学校がはじまると週3回学校帰りに2時間ほど授業を受けた。TOEFLの勉強以前のレベルであったので学校の成績を上げることと、英検の勉強からはじめて、英検3級に合格するまでに半年かかった。
その後TOEFLの勉強にはいったが担任の日本人講師が熱心に基礎から単語テストなどを毎回行ってくれて少しずつ勉強する習慣と自信がついてきた。TOEFLのスコアが伸び始めてアルプロスの紹介でエディクムという留学エージェントを紹介してもらって学校選びとそれに合わせたスコアを目標にして最終的にTOEFLは61点を取得。目標の高校に留学することができた。

最初はアカデミック英語コースに入って、TOEFLにつながるディスカッションや意見構築スキル、速読やエッセイライティングについて総合的に学びました。そのおかげで苦手だったスピーキングやライティングのやり方がわかりました。その後にTOEFL専門の日本人講師とプライベートレッスンにてテストの傾向と解法を叩き込まれたので、わずか半年で目標スコアに到達することができました。
最後に大学へ提出するエッセイなどもチェックしてもらい無事交換留学の枠を獲得することができました。

ビジネスで必要な英語力の最も重要な要素は、相手の求めている意見や説明をピンポイントで伝えるためのクリティカル・シンキング(意見構築法)と説明に必要なストラテジー(会話の組立て)であると指導を受ける。そのスキルにより、海外支社で多少単語や文法が稚拙であっても相手に対して明瞭に意見を述べることができたため現地スタッフに認めてもらえた。
長期休暇で帰国した際には、ピンポイントで業務に必要な英語表現を強化するためにプライベートレッスンも受講している。

 

アルプロスのスクール情報

【教室所在地】

  • 東京(新宿)
【コース】
  • TOEIC対策
  • TOEFL iBT対策
  • TOEFL ITP対策
  • IELTS対策
【講師】
  • ネイティブ
【料金】
  • 入会金:なし
  • レッスン単価:
    グループ3,520円(50分)〜、マンツーマン:8,800円(50分)
アルプロスの無料体験はこちら

 

⑤イングリッシュイノベーションズ|安さ重視の人向け

イングリッシュイノベーションズ

安い価格でTOEFL対策ができるのがイングリッシュイノベーションズ

価格が安いだけでなく、点数保証をつけるほどTOEFLのスコアを伸ばすことに自信を持っているスクールです。

具体的には10年以上実績があるアメリカ式メソッドで対策を行います。

ただレッスンは全て英語で行われるので、初心者の人や効率よくTOEFL対策をしたい人にはおすすめしません。

イングリッシュイノベーションズの口コミ・評判

https://twitter.com/tide_a/status/886953887009193984

https://twitter.com/natsuko_kojima/status/1120736095937785858

 

イングリッシュイノベーションズのスクール情報

【教室所在地】

  • 東京(新宿)
  • 神奈川(横浜)
  • 京都(四条)
  • 大阪(梅田)
【コース】
  • TOEFL テストコース
  • TOEIC テストコース
  • IELTSコース
  • ビジネス英会話コース
【講師】
  • ネイティブ
【料金】
  • 入会金:30,000円
  • レッスン単価:5,000円(150分)〜
イングリッシュイノベーションズの無料体験はこちら

 

【まとめ】迷ったら…
東京に通える→『LIBERTY ENGLISH ACADEMY』、
地方在住→『プログリット』

この記事ではおすすめのTOEFL対策塾を5つ目的別に紹介してきました。

しかしまだ決められないという人もいるでしょう。

もし一つだけおすすめを挙げるとすれば「LIBETY ENGLISH ACADMY」をお勧めします。

「グラマーテーブル」という独自メソッドで基礎を固めつつ英語脳を作れるので、TOEFL対策をしつつ、その先を見据えた勉強ができる点が魅力。また、何よりTOEFLスコアアップの実績が豊富なので安心感があります。

ただしLIBERTYは東京にしかないため地方に住んでいる人には通えません。地方に住んでいる人におすすめなのは「プログリット」です。

自習のやり方を指導・進捗管理をするというのがメインなので、スクールに通ってレッスンを行う必要がないためオンラインでも十分に効果を得ることができます。

短期間でTOEFLスコアを伸ばすだけでなく、一生ものの勉強スキルが習得できるところもポイントが高いです。

参考サイト

失敗しない!オンライン英会話スクールの選び方

オンライン英会話は続かない

オンライン英会話についての統計によれば3ヶ月続かない人の割合は、何と8割以上!!オンライン英会話最大の欠点は「続けるのが難しい」ということなんです。

 

 

月額5,000円くらいで毎日話せるなんて安い!そう思って始めてもだんだんモチベーションが下がっていき、レッスンを受けるのが面倒臭い。そんな負のスパイラルに陥る人が多数。

 

英会話は継続が命

 

じゃあどうすればいいのか?使えるお金に応じて解決策を3つ紹介します!

 

どの種類の英会話教室を選ぶべきか

 

お金をかけても良い人

お金をかけても良いという人は手厚いサポートが受けられる「コーチング英会話」。

コーチング英会話はで専属コーチがつき、あなたの代わりに勉強計画を立ててくれます。それだけでなく毎日の進捗管理も行ってくれるので「誰かに監視されている」効果があり、オンライン英会話のように続かないということがありません。

コーチング英会話の徹底比較はこちら

 

お金をかけたくない人

お金を極力かけたくない人、かけられない人は自分に合った「オンライン英会話」。

オンライン英会話に挫折してしまう大きな理由が目標と学習内容が一致しておらず「これ意味あるの?」と不安になること。あなたに合ったオンライン英会話を選ぶことで挫折する可能性をかなり低く抑えることができます。

オンライン英会話の選び方はこちら

 

お金をある程度はかけても良い人

お金をある程度はかけても良いけどコーチング英会話ほどはかけられないという人は「vipabc」。

vipabcでは専任のコーディネーターが付き、学習プランや学習方法の相談から、モチベーション維持の方法までフォローしてくれます。さすがに毎日の学習状況の進捗管理まではやってくれませんが、学習に迷うことはなくなります。

vipabcの詳細レビューはこちら

最強オンライン英会話ランキング!