1. ホーム
  2. オンライン英会話ランキング
  3. ≫【家族共有】親子向けおすすめオンライン英会話7選<選び方フローチャート付き>

【家族共有】親子向けおすすめオンライン英会話7選<選び方フローチャート付き>

「子どもが受けられない時は親がレッスンすることってできないの?」

「親子一緒にレッスンを受けたいんだけど…」

子どもにオンライン英会話レッスンを受けさせたいと思っているけど自分も英会話に興味がある。そんな人はこのような疑問を持っているかもしれません。

一般的なオンライン英会話では家族でシェアするのはNG。一人一人のレッスンを管理したいというオンライン英会話側の意向があるためです。

しかし中には、家族でレッスンを共有できるプランを用意しているオンライン英会話もあります。

家族でレッスンを共有する方法としては大きく分けると2つ、細かいパターンとしては以下の4つがあります。

  • 家族間でレッスンをシェアできる:子どもだけでなく親も含めて英会話を勉強したいと考えている場合におすすめ
    ・パターン①:アカウントを家族で共有できる
    ・パターン②:ファミリー割引が受けられる
    ・パターン③:チケットやポイントを家族で分けられる
  • 親子で一緒にレッスンが受けられる:子どもに英会話を習わせたいが一人でレッスンを受けさせるのは不安な場合におすすめ
    ・パターン④:親子でレッスンが受講できる

この記事では、家族でレッスンを受けるのにおすすめのオンライン英会話を紹介していきます。

【チェックリスト】最適な家族共有オンライン英会話の選び方

家族共有オンライン英会話の選び方フロー

  • パターン①:アカウントを家族で共有できるオンライン英会話
  • パターン②:ファミリー割引が受けられるオンライン英会話
  • パターン③:チケットやポイントを家族で分けられるオンライン英会話
  • パターン④:親子でレッスンが受けられるオンライン英会話

※青字になっているところをクリック(タップ)すると、そのパターンのところへ移動できます。

パターン①:アカウントを家族で共有できるオンライン英会話

このパターンは家族で1つのアカウントを共有できるパターンです。

1つのアカウントについてレッスン回数が1日◯回と決められており、その範囲内では家族の誰がレッスンをしてもOKとなります。

アカウント共有はこんな家族におすすめ

こんな家族におすすめ

  • 子どもに英会話は習わせたいが親も英会話に興味がある
  • 特定の誰かが毎日レッスンを受けるのは難しい
  • レッスンを無駄にしたくない

このパターンでは、家族が代わりばんこでマンツーマンレッスンを受けられます。つまり、1レッスンにつき受講者は一人です。

  • 月曜日:子ども
  • 火曜日:母親
  • 水曜日:子ども
  • 木曜日:子ども
  • 金曜日;母親
  • 土曜日:父親
  • 日曜日:父親

みたいに家族の中で受講スケジュールをあらかじめ決めておくのも良いですし、基本的には子どもが受講、でも受けられない時は親が受ける。みたいな使い方もできます。

実はこのパターンを採用しているオンライン英会話は少ないのが現状です。一般的なオンライン英会話では、一人一人の学習状況の管理を重視しているので、1人1アカウント制を採用しているオンライン英会話自体あまりありません。

そんな中で当サイトがおすすめしているのが「クラウティ」です。

クラウティ

クラウティ

「英会話はシェアする時代」と家族全員で英会話レッスンを受けることを前提とした珍しいオンライン英会話スクール。1つのアカウントで家族みんながレッスンを受けることができます。

アカウント共有のオンライン英会話ならクラウティ一択です。

クラウティ

上記の図のように1アカウントで家族全員にレッスンを分けられる仕組みになっており、1アカウントで最大6名まで受講できます。

無料体験期間も14日間と非常に長いので、家族全員のライフスタイルとアカウントシェアの相性が良いかどうかを試すには絶好のチャンスです。

月30回か60回かの2つの料金プランが用意されており、シンプルにわかりやすいのも嬉しい点ですね。

クラウティの無料体験はこちら

パターン②:ファミリー割引が受けられるオンライン英会話

家族の誰かがすでに申し込みをしている場合に、2人目以降の料金が割引になる「ファミリー割引制度」を用意しているオンライン英会話もあります。

家族割引制度はこんな家族におすすめ

こんな家族におすすめ

  • 本気で英会話を学びたい人が家族に2人以上いる
  • スケジュール調整することなく自由にレッスンを受けたい

先ほど紹介した「アカウント共有」では家族間でスケジュール調整する必要がありますが、本気で英会話を学びたいと考えている人が2人以上いる場合には「受けたいときにレッスンを受けられない」いうストレスは相当なもの。

そんな家族におすすめなのが「ファミリー割引」があるオンライン英会話です。ファミリー割引を利用すれば2人目以降はかなりお得な月額料金でレッスンを受講できます。

ファミリー割引が用意されているオンライン英会話でおすすめなのは「ネイティブキャンプ」です。

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ

家族の中で2人以上英会話を学びたい人がいるときにおすすめなのがネイティブキャンプ。

ネイティブキャンプでは、レッスン受け放題制を採用しており、家族間でのスケジュール調整を気にせず「好きなときに好きなだけ」レッスンを受けることができます。

かなりお得なファミリー割引が用意されており、2人目以降は税別1,980円という価格で受け放題のサービスを利用可能です。

ネイティブキャンプの無料体験はこちら

パターン③:チケットやポイントをシェアできるオンライン英会話

購入したチケットやポイントを家族間で自由に割り振ることができるパターンです。家族シェアというとこのパターンを採用しているオンライン英会話が多いです。

チケット・ポイントシェア制度はこんな家族におすすめ

こんな家族におすすめ

  • 毎日はレッスンを受けられない家族
  • きょうだいの習い事として英会話を考えている家族
  • 1日のレッスン回数制限は嫌だという家族

このパターンは先にチケットやポイントを購入してその範囲内であれば自由にレッスンを組み立てることができます。

そのため、例えば週2回決まった時間にきょうだいでレッスンを受けさせるなど、習い事感覚としてオンライン英会話を利用するのにピッタリです。

毎日レッスンを受けられるわけではない場合にはお金も無駄にしないのでチケットやポイントを家族・兄弟間でシェアできるオンライン英会話の利用がおすすめです。

イングリッシュベル

イングリッシュベル

カランメソッドを進化させた独自のDMEメソッドが受講できるイングリッシュベル。

このオンライン英会話では生計を共にする家族であれば自由にレッスンをシェアできるシステムを採用しています。

月5回から100回までのプランがあるので、家族の英会話熱に併せて幅広い料金体系の中から選べるのもイングリッシュベルの魅力の一つです。

イングリッシュベルの無料体験はこちら

スモールワールド

スモールワールド

スモールワールドは日本人講師と日本語がわかる講師が教えてくれる初心者向けのオンライン英会話スクールです。

ポイント制となっており、あらかじめ登録しておくことで最大4名まで自由にレッスンを割り振ることが可能です。

家族みんなでゼロから英会話を始めたい!という場合に非常におすすめできます。

スモールワールドの無料体験はこちら

 

パターン④:親子・兄弟一緒にレッスンできるオンライン英会話

ここまで紹介してきた家族シェアはマンツーマンレッスンが前提となっていましたが、最後に親が同伴してレッスンを受けられるパターンを紹介します。

親子でレッスンはこんな家族におすすめ

こんな家族におすすめ

  • 子どもが英会話初心者なので一人でレッスンは不安
  • 子どもを英語好きにさせたい
  • 子どもの学習状況を把握したい

子どもに英会話を習わせたいけど、アルファベットもわからず一人で外国人講師とのレッスンを受けさせるのは不安。そんな親御さんにおすすめなのが、子どもと一緒にレッスンを受けること。

子どもも親と一緒にレッスンを受けることで、安心感を持ってレッスンに臨むことができます。子どもが楽しみながら英語の勉強ができるようサポートできるのも大きな魅力ですね。

ここでは、親子でレッスンを受けるのにおすすめのオンライン英会話を3つ紹介します。

リップルキッズパーク

リップルキッズパーク

リップルキッズパークは、レアジョブグループが運営する日本初の子供専門オンライン英会話スクール。

講師の質は非常に高く、子供が喜ぶツボを知っている先生ばかりです。また、レッスン内容もパペットや歌を取り入れたり子供を飽きさせない工夫が随所になされています。

アカウントを家族で共有することもできるので、兄弟で一緒に受講することも可能です。月謝も一人分で良く、兄弟で一緒にレッスンを受けられるのは、親としてありがたい制度ですよね。

また、生徒のことを親身になって考えてくれるところが非常に評価できる点です。例えば、予約をとるたびにレッスンの要望を細かく指定できたり、講師についての赤裸々なレビューが見れてレッスン前の不安感が少ないです。

細かいレベル設定や日本語サポート完備など、色々な面で安定感がありますので、無料体験レッスンを受ける価値があるオンライン英会話スクールです。

リップルキッズパークの無料体験はこちら

 

hanaso kids(ハナソキッズ)

ハナソキッズ

hanaso kidsはマンツーマンレッスンでありながらリーズナブルに英語を学べます。

子供専門のオンライン英会話スクールは一般的に高額になりがちですが、hanaso kidsなら低価格でマンツーマンレッスンを受けることができます。

また、講師検索から、日本語が話せる講師が選べるのが特徴。日常会話レベルの講師を選べば、全く初めて英語を学ぶ子供でも安心してレッスンを受けることができますね。

hanaso kidsの無料体験はこちら

 

ハッチリンクジュニア

ハッチリンクジュニア

3歳から15歳までを対象とした子供専門のオンライン英会話である「ハッチリンクジュニア」。

子供専門のオンライン英会話であるため、熱意を持った講師が多い印象。ABCの初心者から8段階のレベル分けをしているので、適切なレベルのレッスンを受けることができます。

一つの会員アカウントできょうだいや親もレッスンを受講することが可能なシステムを採用しています。

ハッチリンクジュニアの無料体験はこちら

 

結論:家族のニーズで最適なオンライン英会話を選ぼう

家族のメンバーがどのようなニーズを持っているかで最適なオンライン英会話は異なります。一口に「家族でシェアできるオンライン英会話がいいなぁ」と言っても状況を適切に把握した上で選ばないと後悔してしまいます。

このようにそれぞれの家族の状況や望みを叶えられるオンライン英会話を選ぶことが大切です。

ぜひ家族で一緒に英会話を勉強して「英語のある家庭」を作っていきましょう。

失敗しない!オンライン英会話スクールの選び方

オンライン英会話は続かない

オンライン英会話についての統計によれば3ヶ月続かない人の割合は、何と8割以上!!オンライン英会話最大の欠点は「続けるのが難しい」ということなんです。

 

 

月額5,000円くらいで毎日話せるなんて安い!そう思って始めてもだんだんモチベーションが下がっていき、レッスンを受けるのが面倒臭い。そんな負のスパイラルに陥る人が多数。

 

英会話は継続が命

 

じゃあどうすればいいのか?使えるお金に応じて解決策を3つ紹介します!

 

どの種類の英会話教室を選ぶべきか

 

お金をかけても良い人

お金をかけても良いという人は手厚いサポートが受けられる「コーチング英会話」。

コーチング英会話はで専属コーチがつき、あなたの代わりに勉強計画を立ててくれます。それだけでなく毎日の進捗管理も行ってくれるので「誰かに監視されている」効果があり、オンライン英会話のように続かないということがありません。

コーチング英会話の徹底比較はこちら

 

お金をかけたくない人

お金を極力かけたくない人、かけられない人は自分に合った「オンライン英会話」。

オンライン英会話に挫折してしまう大きな理由が目標と学習内容が一致しておらず「これ意味あるの?」と不安になること。あなたに合ったオンライン英会話を選ぶことで挫折する可能性をかなり低く抑えることができます。

オンライン英会話の選び方はこちら

 

お金をある程度はかけても良い人

お金をある程度はかけても良いけどコーチング英会話ほどはかけられないという人は「vipabc」。

vipabcでは専任のコーディネーターが付き、学習プランや学習方法の相談から、モチベーション維持の方法までフォローしてくれます。さすがに毎日の学習状況の進捗管理まではやってくれませんが、学習に迷うことはなくなります。

vipabcの詳細レビューはこちら

最強オンライン英会話ランキング!