1. ホーム
  2. オンライン英会話
  3. ≫【vipabcの口コミ・評判】最高の環境でネイティブ講師から学べるブルーオーシャンのおすすめできるオンライン英会話

【vipabcの口コミ・評判】最高の環境でネイティブ講師から学べるブルーオーシャンのおすすめできるオンライン英会話

vipabcの無料体験はこちら

 

30歳 男性
将来的には海外出張や海外勤務があると言われており、少しずつ英語のミーティングにも参加。将来のために本気で英会話を身に付けたい
25歳 女性
外国とのやりとりでうまく話せない自分に苛立っています。英会話スクールに通うことを検討しましたが費用が高く諦めました。オンライン英会話にしましたが身についている実感がありません。

「今年こそ英会話を頑張りたいが一歩が踏み出せない」

「色々な勉強をしてきたが中々身につかない。英会話スクールは高すぎるしオンライン英会話は続かない。コーチング型は期間が短くて本当に身につくか不安」

あなたはこんな思いをしていませんか?

英会話に真面目に取り組みたいけど、価格が気になる。だからといってサービスの質を極端に落としたくない。

英会話の勉強方法を検討していると、このような悩みにぶち当たる人も多いでしょう。こんな悩みをお持ちのあなたにおすすめなのが「vipabc」

vipabcはちょうど英会話スクールとオンライン英会話の中間のような立ち位置のスクールです。

vipabc 位置付け

そのため以下のような人にぴったりです。

vipabcがおすすめの人

  • 真剣に英会話を身に付けたい人
  • 放任型のオンライン英会話で効果が出なかった人
  • 質の高いサービスとサポートを受けたい人
  • 通学型やコーチング型の英会話教室ほどの料金は出せない人
  • 人とは違った穴場のスクールに通いたい人

この記事ではそんなvipabcについて特徴や費用などを、口コミ・評判を交えながら紹介していきます!

目次

vipabcってどんな特徴?おすすめポイント5つ

英語学習者

vipabcってどんなオンライン英会話スクールなの?他のオンライン英会話との違いが知りたいなぁ。

という人のためにまずはvipabcの特徴をお伝えしていきます。

vipabcは他のオンライン英会話とは一線を画している特徴をたくさん持っており、主な特徴は以下の5つです。

  • 「学習お好み設定」と「DCGS」で最適化されたカリキュラム
  • 選べる3つのレッスンタイプで多角的に能力を伸ばす
  • 講師が全員英語を教える資格を持っている
  • 独自のプラットフォームを利用した効率良いレッスン
  • コーディネーターによる学習内外の手厚いサポート

特に「DCGS」とコーディネーターによる手厚いサポートが他のオンライン英会話には無いvipabcならではの特徴と言えます。

それぞれについて説明していきます。

【vipabcのおすすめポイント①】「学習お好み設定」と「DCGS」

vipabcが他のオンライン英会話と一味違うのが「学習お好み設定」という自分好みのカリキュラムを作る機能が用意されていること。次の2つのステップで設定することで、あなたに合った最適なレッスンが受けられるシステムになっています。

  1. レベルチェック
  2. DCGSお好み設定

DCGSとは「Dynamic Course Generation System」の略で、これこそvipabc最大の特徴です。「自動コース生成システム」と直訳されるように、ビッグデータを活用して、あなたに最適な講師や教材を自動でマッチングしてくれるんです。

  • 伸ばしたい重点項目
  • 業種・職種
  • 興味のある分野

を選択するだけで、DCGCがあなたに最適なレッスンカリキュラムを提案してくれます。これって結構すごいことで、オンライン英会話だと

  • どの教材を選ぼうかなぁ
  • どの講師を選ぼうかなぁ

と色々迷いながら自分で決める必要があります。自分で決めたところで本当に自分が伸ばしたい能力を伸ばせる教材とは限りませんし、結局英会話力が伸びないという人が多いんです。

vipabcのDCGCにお任せしてしまえば、ビッグデータに基づきあなたのニーズとレベルに合った教材と講師を選んでくれるので、学習に集中できるという大きなメリットがあります。

自分に合ったレベルの教材と講師を自動で選んでくれるのがvipabcのミソですね!

英語学習者

ビ、ビ、ビックデータ…??なんだかスゴそう…。最先端の英語の学び方って感じ。

【vipabcのおすすめポイント②】3つのレッスンタイプ

vipabcのレッスンには以下の3種類があります。

vipabc3つのレッスン
  • 少人数レッスン1名〜6名のグループで受講するスタイルのレッスン。講師や教材は指定できません。
  • マンツーマンレッスン…講師と1対1でレッスンを受けられます。たっぷりと英会話の練習をしたいときに利用するのがオススメです。
  • vipレクチャー…人気講師が担当する講義を聴講するスタイルのレッスン。テーマや対象レベルを元に自分で内容を選択します。

それぞれ良いところがありますので、これらのレッスンをバランスよく使い分けていくのがvipabcの上手な活用方法です。

少人数レッスンのメリット

  • 世界中の生徒達とレッスンが受けられる
  • 自分のレベルと同じくらいの生徒とレッスンが受けられる
  • 他人の表現を学べる

特に世界中の生徒とレッスンが受けられるのは、文化の違いや価値観の違いを同時に学ぶことができます。英会話を学ぶ目的は「外国人とコミュニケーションを取る」ということなので、これは貴重な体験となることでしょう。

またvipabcではレベルが設定されており、12段階の細かいレベル分けになっているので、参加する生徒のレベルが大体同じです。これにより自分がレッスンについていけないことも無いし、他の生徒のレベルが低すぎてレッスンの邪魔になるということもありません。

マンツーマンレッスンのメリット

  • 英語を話す量を確保できる
  • 自分が学びたいことにフォーカスして学べる

45分もの間、講師を独り占めできるレッスンです。マンツーマンレッスンでは自分用にカスタマイズされたレッスンを受けることができます。

例えば英語でのプレゼンの練習や交渉のシミュレーションなど、集中的にスピーキングの練習をしたい場合には大変重宝するレッスンです。

vipレクチャーのメリット

  • インプットをすることができる
  • スキマ時間を利用して気軽に参加できる
  • チャットで質問することもできる

vipレクチャーは人気講師による聴講型のレッスンで、内容はジャンル別の興味深いトピックから話題となっているトピックなど様々です。

vipレクチャーではインプットが中心となるので、アウトプットに疲れた時や話のネタを作りたい時などに利用すると良いでしょう。リスニングの練習にもなります。

スキマ時間をちょこっと利用してレクチャーに参加することもできますので、余裕がないときでも通勤時間に参加するなど有効活用していきましょう。

基本は少人数レッスンに参加、スピーキング力を一気に高めたい時はマンツーマンレッスン、スキマ時間にvipレクチャー、という使い方がオススメです♪

【vipabcのおすすめポイント③】講師は全員英語教授資格(TESOL)持ち

やっぱり質の高い講師のレッスンを受けたい!!

オンライン英会話選びにおいて重視すべきなのが、講師の質です。質の高い講師からレッスンを受けた場合と質の低い講師からレッスンを受けた場合とでは、英会話が身につくスピード、成長率に圧倒的な差が出ます。

vipabcでは講師が全員英語を教える資格を持っているので、どの講師からレッスンを受けても安定した高いレベルです。実際に数々のオンラインレッスン受けてきましたが、ここまで講師のレベルが揃っているスクールは本当に少ないです。

しかも講師の数も20,000人以上と圧倒的に多いため、予約が取れないということもありません。

オンライン英会話の悩み
  • 質の高い講師が少ない
  • 良い講師を探し当てるまで時間がかかる
  • 人気講師は予約が取りにくくて使いにくい
  • 毎回講師を選ぶのに迷ってしまい時間の無駄
vipabcなら!
  • 全員講師の質が高い
  • ビッグデータに基づき自動で講師を選んでくれる
  • 予約が取りにくいことは一切なし
  • 講師選びに迷う必要がない→勉強に集中できる!
英語学習者

学生時代に先生が良かった科目は得意科目になってたなぁ。

英語が得意な人以外は、講師の質が高いオンライン英会話を選ばないと挫折する確率が高いんです! 

【vipabcのおすすめポイント④】独自プラットフォーム「TutorMeet」

vipabcでは他のオンライン英会話で一般的なスカイプは使いません。「TutorMeet」と呼ばれる独自のプラットフォームを利用してレッスンを行っていきます。

「TutorMeet」は講師視点では教えやすく、生徒視点では学びやすいオンライン英会話の学習に最適化されたプラットフォームでその使いやすさは抜群です。

実際の画面を見て、機能を確認していきましょう。

TutorMeetの機能 
  • ①ホワイトボード機能…テキストが画面に映し出され、余白に講師が自由に単語やセンテンスを書き込んでくれます。学校で授業を受けているのと同じような感覚ですね。
  • ②カメラ機能…講師の顔がずっと映し出されています。生徒側の映像は講師側に一切映し出されません。後で書きますが生徒側の映像が講師からは見えない仕組みにしているのがポイントです。
  • ③チャット機能…チャットボックスがあり、講師や生徒、ITサポートが書き込めます。vipレクチャー時などは他の生徒の質問も見ることができ勉強になります。

また、スカイプよりも通信環境が比較的安定しています。テキストを手元で見ながら画面を見る、みたいな忙しないレッスンではなく、一画面に全てが収まっていることで質の高いレッスンが実現できています。

自分の映像が講師に映し出されない理由

vipabcでは講師側の顔は生徒から見ることができますが、生徒の顔を講師が見ることはできません。一見普通のFace to Faceのコミュニケーションからかけ離れているため「何で??」と思う点かもしれません。

しかし、自分の映像が講師に映し出されてしまうとボディランゲージだったり表情から自分の伝えたいことがある程度伝わってしまう。つまり本当に英語だけで自分の言いたいことを伝える能力が養われない「ヌルい環境」とも言えます。

vipabcでは英語での会話力を徹底的に鍛えるために生徒側からの映像が講師に映し出されないことになっているんです。コーチング英会話の「ALUGO(アルーゴ)」と同じ考え方ですね! 

英語学習者

一つの画面だけを見れば良いからレッスンに集中できそうだね!

vipabcは生徒が英会話の勉強に集中できる仕組みがいっぱいだよ!生徒の映像が配信されないから家でリラックスして受けても良いね。

【vipabcのおすすめポイント⑤】学習内外のサポートが手厚い

vipabcが英語の勉強に集中できるという意味では、学習面だけでなくトラブル対応などのサポートの手厚さも特徴と言えます。

vipabcのサポート 
  • 学習サポート…学習面でサポートしてくれる専属のコーディネーターが付きます。一人で不安を抱えながら勉強を進めるということがありません。
  • テクニカルサポート…レッスン中に技術的なトラブルが発生した時にはすぐに対応してくれます。TutorMeetにテクニカルサポートへの連絡ボタンが付いているので安心ですね。
  • カスタマーサポート…vipabcのホームページから24時間体制で問い合わせることができます。サービス全般についての問い合わせに迅速に対応してくれます。

学習サポートは、あなた専属のコーディネーターが担当制で付きます。レッスンを受けられない期間が長い時は連絡をくれたり、学習面で悩みが出てきた時はコーディネーターが親身に相談に乗ってくれます。

オンライン英会話が続かないのが悩み…という人にとっては心強い存在となることでしょう。サボってないか誰かに見られているという緊張感も出ますので自分に弱いという人に効果絶大です。

困ったらとりあえずコーディネーターに相談できるという安心感は大きいです。

vipabcの無料体験はこちらから

 

vipabcで英会話を身につける4つのステップ

ここまでvipabcが他のオンライン英会話と一味違う5つの特徴をご紹介しました。

vipabc5つの特徴 
  • 「学習お好み設定」と「DCGS」で最適化されたカリキュラム
  • 選べる3つのレッスンタイプで多角的に能力を伸ばす
  • 講師が全員英語を教える資格を持っている
  • 独自のプラットフォームを利用した効率良いレッスン
  • コーディネーターによる学習内外の手厚いサポート
英語学習者

で?英会話は身につくんだよね!?

そう、肝心なのは「英会話が身につくの?」ということですよね。続いてvipabcで英会話を身につける仕組みをお伝えします。

他のオンライン英会話より学んだ英会話を定着させるサイクルが用意されていますので、順を追って説明していきますね。

【vipabcの学習システム①】予習でインプット

実はvipabcでは予習は推奨されていません。なぜなら会話力を養成するにはどんなレッスンか事前に分かっているよりは、その場でひねり出した方が実践力が高まるからです。

しかし、慣れるまではレッスンは不安が大きく、できれば事前に予習をしておきたいという人もいるでしょう。

そんな人のために予習ができる仕組みも用意しています。レッスン開始の60分前から予習ができるようになりますので、事前に教材に目を通しておくことでスムーズにレッスンに入ることができます。

【vipabcの学習システム②】レッスンでアウトプット

必要に応じて予習を行なった後はいよいよレッスンを行いましょう。レッスンでは間違っても良いので、できるだけ発言することを心がけましょう。

vipabc3つのレッスン
  • 少人数レッスン…1名〜6名のグループで受講するスタイルのレッスン。講師や教材は指定できません。
  • マンツーマンレッスン…講師と1対1でレッスンを受けられます。たっぷりと英会話の練習をしたいときに利用するのがオススメです。
  • vipレクチャー…人気講師が担当する講義を聴講するスタイルのレッスン。テーマや対象レベルを元に自分で内容を選択します。

上記それぞれのレッスンから少しでも多くのものを吸収して英語力を伸ばしていきましょう。勉強方法に困った時には学習コーディネーターに相談すると良いでしょう。

教材について
vipabcに用意されている教材はなんと10万点以上。DGCSによりその中からあなたにぴったりの教材を自動で選んでくれます。

基本的な教材の構成は以下のようになっています。

  • リーディング:文章を音読するパート
  • ディスカッション:内容について議論するパート
  • ロールプレイ:特定のシチュエーションに即した英会話を実践するパート
  • ボキャブラリー:内容に関連する単語の勉強をするパート
  • 穴埋め:出てきた単語の理解力を確認するパート

ボリューム的にはかなり多く、一つの教材から学習できる内容は非常に多岐に渡ります。テーマも偏りがなく、自分の興味のある幅広い内容が学習できて単純に面白いです。

【vipabcの学習システム③】確認問題で強化

レッスン終了後には、確認問題に挑戦することができます。

確認問題はレッスンで出てきた単語や表現をおさらいすることができますので、レッスンを受けっぱなしにせず、自分のものにすることができるんですね。

レッスンが終了後すぐに取り組むよりは次回のレッスンの直前にやるなど、少し時間を空けてからやるのがおすすめです。

また、この確認問題は何回でも挑戦することができますので、定期的に復習することでより一層定着率が高まります。

【vipabcの学習システム④】録画復習で定着

vipabcで英語が身につく最大の理由と言っても良いのが、全てのレッスンが録画されており、あとで自分のレッスンを見直すことができるところです。

録画復習のメリット 
  • 自分の英語を客観的に聞くことができる
  • 弱点を分析し、今後の勉強の方向性に活かせる
  • 勉強し始めの録画と現在の録画を比較することで成長を実感できる

あの時どう言えば良かったのかなというのを復習の際にじっくり考えることで、次は言えるようになりますし、実体験を通じて学んだ英文は記憶への残り方が全然違います。

英語学習者

自分の英語を聞くのは恥ずかしいけど、「全然ダメだ…もっと頑張ろう!」と思えるんだろうね。

ここだけの話、英語の達人はみんな自分の英語を聞いて改善点をメモしています。英語上達の鍵は実は自分の中にあるのかもしれませんね。

vipabcのここが残念!デメリットを考察!

英語学習者

vipabcについてかなり詳しくなってきたよ。でもなんだか褒めすぎじゃない?褒めすぎて逆に怪しく思っている自分もいる…。

もちろんvipabcにもデメリットはあります。以下の3つがデメリットとして挙げられます。

vipabc3つのデメリット 
  • 少人数レッスンが最大6人と多い
  • 全ての講師がネイティブというわけではない
  • レッスン料金が高い

無料体験を受ける時には、これらのデメリットが自分にとって受け入れられるかどうか?という視点を持って体験してもらうと良いでしょう。

【vipabcのデメリット①】少人数レッスンが最大6人と多い

一つ目のデメリットは少人数レッスンの定員が最大6名と多いことです。当たり前ですが、人数が多くなればなるほど一人当たりの会話量は少なくなります。45分のレッスンですから6人で参加したら多くて5分くらいでしょうね。

学習コーディネーターに聞いてみました
この点、日本では少人数レッスンが満席になることってどのくらいあるのか、学習コーディネーターに聞いてみました。

安心してください、日本では少人数レッスンが満席になることは滅多にないということです。「学習したい分野やレベル、受講時間が同じ」という条件で振り分けていくと被ることは少ないそうです。

現在では、平均2〜3人程度参加するのが一般的みたいです。ただこれからvipabcで学習する人数が増えていけば6人でレッスンを受けなければいけない状況も出て来るかもしれません。

【vipabcのデメリット②】全ての講師がネイティブというわけではない

vipabcの講師は80ヶ国を超える国籍から構成されています。そのため、全員が完全にネイティブ講師というわけではありません。

ただ英語を教える資格を持っている以上、英語力は確実にありますから大したデメリットではありません。また、英語を教える能力と英語ができる能力は似て非なるものなのでネイティブにこだわりすぎる必要もないです。

講師の質を上げる努力を継続的にしている
全員がネイティブというわけではありませんが、vipabcでは講師の質を確保するための継続的な努力を行なっています。

  • 英語教授資格(TESOL)を持った講師のみを採用している
  • 6時間に渡るセルフトレーニングが課されている
  • 受講者からの低評価がついた講師には再研修を行なっている

また、幅広いバックグラウンドを持つ講師を採用することで、あなたに合った講師が選ばれる可能性が高くなっています。

※講師はDCGSにより自動でマッチングされますが、「お気に入り講師」に登録することでその講師に当たる確率を上げることができます。

vipabcが採用している講師のことをもっとよく知りたいという人は、以下の動画をご覧ください。

【vipabcのデメリット③】レッスン料金が高い

普通のオンライン英会話と比較してvipabcのレッスン料金は高いです。これはもう全く比較にならないほど違いがあります。

そのため、オンライン英会話に安さを求めている人には全く合っていませんので、レアジョブDMM英会話を利用することをお勧めします。

vipabcがおすすめの人

  • 真剣に英会話を身に付けたい人
  • 質の高いサービスとサポートを受けたい人
  • 通学型やコーチング型の英会話教室ほどの料金は出せない人
  • 人とは違った穴場のスクールに通いたい人

これらに該当する人だけvipabcの門を叩きましょう。それ以外の人は他のオンライン英会話を当たりましょう。

ここで挙げたデメリットが「そこまで大した問題じゃない」と思えるのであれば、絶対にvipabcで学ぶ価値があります。

vipabcの無料体験はこちらから

vipabcの価格・費用について

vipabcは「チケット制」がスタンダードです。オンライン英会話は「1日1回コース」「1日2回コース」など、毎日レッスンを受講することを前提とした価格設定になっていることが多いですがvipabcは無理のないスケジュールで受講できます。

一方で短期集中でガンバリたいという人のために「受け放題」のプランも用意されています。

先に言っておきますがvipabcはオンライン英会話の中ではかなり攻めた価格設定になっています。それはvipabcがサービスの質に自信を持っているからに他なりません。

vipabcの料金が高い理由

  • シリコンバレーで開発された「質の高いシステム」
  • 英語を教える資格を持った上でトレーニングを積んだ「質の高い講師」
  • 学習コーディネーターが専属で付く「質の高いサポート」

英会話が本当に身につく最高の環境を用意しており、その辺のオンライン英会話とは一線を画す質の高さを誇っているが故に料金も高くなっているわけです。

ここからはvipabcの料金プランについて解説していきます。

vipabcの料金体系は人によって異なりますが、大きく分けて3つのプランがあります。

  • 楽々プラン
  • セットプラン
  • 短期集中プラン
 楽々プランセットプラン短期集中プラン
タイプポイント制回数制受け放題
レッスン回数100ポイント/12ヶ月
140ポイント/12ヶ月
120ポイント/24ヶ月
220ポイント/24ヶ月
320ポイント/24ヶ月
60回/12ヶ月
120回/12ヶ月
216回/24ヶ月
レッスン受け放題
(90日間)
総額285,000円~624,000円138,000円~378,000円285,000円
月額料金14,000円〜28,000円11,500円〜17,500円95,000円
1レッスン当たり1,875円〜2,850円1,750円〜2,300円受ければ受けるほど安くなる
受講可能レッスン少人数レッスン
プライベートレッスン
VIPレクチャー
少人数レッスン
VIPレクチャー
少人数レッスン
VIPレクチャー
レベルアップ保証ありなしなし
奨学金制度ありなしなし
特徴マンツーマン可能価格は一番安い英語漬けならお得

 

【vipabcの料金体系①】楽々プラン

楽々プランは、受講料に応じてポイントが付与され、そのポイントを使って好きなレッスンを受講することができるスタンダードなプランです。

他のプランでは利用できない「マンツーマンレッスン」を利用できるのが大きな特徴です。

楽々プランをさらに細分化

楽々プランはスタンダードなプランですが、かなり料金に幅があります。単純に期間と利用できるポイントによって変わるためであり、細分化した料金プランを以下にまとめておきます。

 プラン受講ペース価格月額レッスン単価
100ポイント/12ヶ月週2回285,000円23,750円2,850円
140ポイント/12ヶ月週3回336,000円28,000円2,400円
120ポイント/24ヶ月週1〜2回336,000円14,000円2,800円
220ポイント/24ヶ月週2回488,400円20,350円2,220円
320ポイント/24ヶ月週3回600,000円25,000円1,875円

尚、少人数レッスンとvipレクチャーは1回受講すると1ポイント消費し、マンツーマンレッスンは1回受講すると4ポイント消費します。

楽々プランはこんな人におすすめ

  • 自分の好きなタイミングで受けたい方
  • 忙しくて決まった時間が確保できない方
  • 3つのレッスンを組み合わせたい方

【vipabcの料金体系②】セットプラン

セットプランは少人数レッスンとvipレクチャーの受講ができるプランです。価格的には一番お得なプランですが、少人数レッスンとvipレクチャーそれぞれ受講できる回数が決まっています。

セットプランではマンツーマンレッスンがない分、価格を抑えられるプランになっています。

セットプランはこんな人におすすめ

  • 英語に触れる機会を増やしたい方
  • 費用を抑えたい方
  • インプットアウトプットをバランスよくしたい方

【vipabcの料金体系③】短期集中プラン

少人数レッスンとvipレクチャーが90日間であれば無制限に受講できる受け放題のプランです。

短期集中プランは受ければ受けるほどお得

短期集中プランでは、受講回数が多ければ多いほどレッスン単価はお得になります。

  • 1日1レッスン:3,167円/レッスン
  • 1日2レッスン:1,583円/レッスン
  • 1日3レッスン:1,056円/レッスン
  • 1日4レッスン:792円/レッスン
  • 1日5レッスン:633円/レッスン

現実的には1日5レッスンも受けれる人は稀だと思いますが、週に10レッスン以上受けられるのであれば短期集中コースにした方がお得です。

レッスン単価が1,200円程度であればそんなに高くない印象を受けるのではないでしょうか。

短期集中プランはこんな人におすすめ

  • 週に10レッスン以上受けられる方
  • 英語漬けになりたい方
  • 短期間で英語を身に着けたい方

【vipabcの料金体系③】レベルアップ保証、奨学金、各種割引

vipabcの料金は一見するとかなり高いように見えますが、以下のような実質料金を押さえられる制度も存在していますのでお伝えしておきますね。

vipabcの費用を抑えるお得な制度

  • レベルアップ保証制度
  • 奨学金制度
  • 各種割引制度

レベルアップ保証制度は、契約期間中にレベルアップの保証条件を満たしたにもかかわらず所定のレベルまで到達できなかった場合、レベル到達まで毎月無料で延長し、12レッスン数がもらえるシステムです。(所定レベルに達するまで繰り返し適用)

また、契約期間中に全レッスンを消化、出席回数も満たしたうえで所定レベルにも昇給できた場合には奨学金として40,000円/60,000円がもらえるようになっています。奨学金制度は対象となるのが楽々レッスンの220レッスン(24ヶ月)、320レッスン(24ヶ月)の2つです。

さらに無料体験を受けたその日に申し込みを行うことで割引が提要される「当日割」や分割払いではなく一括払いにすることによる「一括払い割引」など、様々な割引制度が用意されています。割引制度を利用することで、10万円〜15万円程度安くなることもあるようです。

vipabcの料金は人によるので、無料体験の際にコーディネーターに聞いてみると良いです。あなたに合った最適なプランを金額とともに教えてくれますよ!

vipabcの無料体験で料金を確認

vipabcはこんなスクール!口コミ・評判を集めてみた!

ここからはvipabcの口コミや評判を紹介していきます。

vipabcは実際どんなオンライン英会話スクールなのか?

そんな疑問を持った時に他のユーザーの声を参考にしてみてください。

【vipabcの口コミ・評判①】教材編

ここは毎回きちんとした教材が画面に表示されますし、終わったあとはミニテストが出て、会話だけでなく英語の総合力が付けられると感じます。

決まったコースがなく、学びたい分野を3から5種類選べて、いつでも変えられます。「英会話って、こんなにも自由に学べるんだ!」と、正直驚きました。

レッスンを丸ごと復習できるので自分でノートを取るのではなく、復習動画を繰り返し見て、聴いて、自分のものにしています。vipレクチャーという講義形式のレッスンがあるのですが、こちらは語彙を増やしたり、文法を集中して学ぶのにとっても役立ってます!

教材の口コミを見ると、自分の興味のある分野で総合力をつけることができたという人が多いです。

10万点以上もある教材の中からDGCSによって自分の学びたい分野の教材を自動的に選んでくれるシステムが好評です。

一方で、vipレクチャーで文法や単語など、インプットを行えるところを評価する声も聞かれました。

英語学習者

インプットもできるオンライン英会話だから、vipabc以外で独学する必要がないんだね!

【vipabcの口コミ・評判②】講師編

先生はいつも熱心で、こちらに正しい文法、発音を身に付けさせようという気持ちを感じます。

こちらが言ったあいまいな英語を、画面の教材にタイプして、それをもとに正しい言い方に直してくれます。そのメモが入った教材は後からダウンロードできるので、その言い回しを覚えていけるのがありがたいです。

先生の教え方も上手です。わからないことは丁寧に教えてくれるし、私の発言を辛抱強く待っててくれます。グループレッスンですので他の方の発言を聞いて、自分の語彙を増やしたりすることもできてます。

ほかと比べて値が張るところがありますが、やはり講師の教え方は非常にわかりやすいです。レッスンは45分ですが、もっと時間が取れれば留学先の語学学校に行っているくらいに英語が上達するかと思います。ただ話すだけではなく、英語の学習で成果をあげたい人には確実に価値があるものだと思います。

講師は教え方が上手くて熱意があると感じている人が多かったです。

  • 発言量のバランスを取ってくれる
  • 熱心かつ丁寧に教えてくれる
  • より良い表現や言い回しを提示してくれる

このような特徴を持つのがvipabcの講師です。特にグループレッスンは講師のファシリテーション能力に大きく左右されるところですが、総じて満足の行くレッスンを受けられているようです。

英語学習者

以前使ってたオンライン英会話のグループレッスンは空気を読めない中国人が一人で話し続け、講師も止めないという地獄絵図だったよ。

発言量を均等に確保してくれることでレッスンに参加する人みんながwin-winの関係になりますよね。

【vipabcの口コミ・評判③】学習環境編

もう少し時間はかかりそうですが、少しずつ映画で聞き取れる箇所がでてきて今が一番楽しい時期かもしれません。レッスン時のネット状況も安定してます。

スパルタ式のスクールも検討したのですが、スクールのスケジュールに時間を合わせないといけないため、これで仕事に支障が出たら、本末転倒だと思って、こちらにしました。VIPABCのスタッフさんが、目標達成に必要期限と、受講頻度をプラニングしてくれました。さらに、私のライフスタイルに合わせて負担を感じないような学習法をご提案してくれました。現在9ヶ月間、通い続けて、英語学習はすでに生活の一部になっているように感じます。

ただ自分のことをチャットして終わるようなレッスンは嫌だったので、ちゃんと授業という感じの緊張感がちょうどいいです。

他のスクールもありだと思いますが、確実に自分の受けたいタイミングのレッスンを予約できるのはやはり強いです。

口コミを見ると、育児をしている人や忙しい人にとって、確実に受けたいタイミングのレッスンが受けられるのは大きなメリットと口を揃えて言っています。

また、学習コーディネーターが無理のない計画を一緒に立ててくれることが通常のオンライン英会話とは違って高評価を受けています。

とにかく継続しやすい!という評判も多かったです。

英語学習者

確かに格安のオンライン英会話だと学習環境に不満を抱えることが多いよね!

英語上達は「継続こそ力なり」です。勉強以外のところで不満があって続けられないのはもったいない!

vipabcの無料体験はこちらから

まずはvipabcの無料体験レッスンを受けよう!

ここからはvipabcの無料体験レッスンの流れについて説明していきます。

vipabcの無料体験を受けてみようと思っている人は参考にしてみてください。

英語学習者

一緒に登録していこう!

【vipabcの無料体験レッスン手順⓪】無料体験登録

まずは無料体験レッスンの予約方法です。

vipabcの公式サイトにアクセス。

vipabcの公式サイトはこちら

無料体験レッスンお申し込みに必要事項を入力した上で、「無料体験レッスンを試してみる」ボタンを押して登録を行います。

無料体験レッスンの申し込みにはメールアドレスと電話番号が必要になります。

他のオンライン英会話の無料体験レッスンだとweb上で全て完結することが多いのですが、vipabcではカスタマーサポートから電話がかかってきて、具体的な日時を決定します。

無料体験レッスンはプランの提案も行うので1時間くらいを見込んでおきましょう。また、コーディネーターがサポート・同席する関係上、無料体験レッスンは11時〜17時の営業時間に限られます。

英語学習者

僕の場合はオンライン登録後30分くらいですぐに電話がかかってきたよ!無料体験の時点から電話がかかってくるなんて珍しいよね!

【vipabcの無料体験レッスン手順①】カウンセリング

レッスン日時を決める電話がかかってきたときに以下のような簡単な質問が投げかけられます。不意打ちでいきなり聞かれると「ちょい待って!」と言いたくなりますので、事前に準備しておいた方がスムーズです。

  • 英会話を学びたい理由
  • これまでの学習状況
  • 現在の学習状況
  • オンライン英会話を選ぶ際に重視していること
  • 使っているパソコンやインターネットの通信状況

ざっと現在の英語レベルと英語を学んだその先に何がしたいのか?に焦点を当てたカウンセリングが行われます。

その後に体験レッスンの日時を決めたら終了です。

【vipabcの無料体験レッスン手順②】体験レッスン

指定した日時になるといよいよ体験レッスンです!体験レッスン自体は15分程度ですが、当日は以下のような流れで進んでいきます。

体験レッスンまでの流れ 
  • 電話を取る…予約した時間にコーディネーターから電話がかかってくるのでパソコンを開いて待機してましょう。
  • TutorMeetにログイン…あらかじめIDとパスワードを設定してくれるので、vipabc公式サイトから専用ページにログインします。
  • 通話確認…専用ページにログインするとコーディネーターの声が専用ページから聞こえるようになります。ここで電話を切り、webページの専用ソフトでの会話に切り替えます。
  • 体験レッスン…コーディネーターから講師に音声が切り替わり、15分間の体験レッスンを受講します。

このような流れで体験レッスンを受講していきます。

体験レッスンは、まずは簡単な自己紹介から始まります。「Where are you from?」みたいな超基本的な質問が投げかけられ、それに回答していきます。まずはアイスブレークですね。

続いて基本フレーズを使った穴埋め会話文の作成と、200文字くらいで書かれた文章をリーディング。ここで流暢さや発音が見られている感じです。

最後に講師からふわっとした質問がなされて、それに対して答えます。ここが一番レベル分けのポイントになる印象です。おそらく生徒により変わってくると思います。

まとめると体験レッスンは以下の構成が基本形です。

  1. 自己紹介
  2. フレーズ練習
  3. リーディング
  4. Q&A

【vipabcの無料体験レッスン手順③】カリキュラム提案

体験レッスンが終わると、講師からコーディネーターにバトンタッチ。コーディネーターより体験レッスンのフィードバックがされます。

体験レッスンのレベルチェックを通じて、あなたの英語力を判定。上記の12段階のレベルのうちどこに該当するかを教えてくれます。若干厳しめの評価が出る傾向にあるようですので、落ち込まないようにしましょう。

そして一通りvipabcのサービス内容について丁寧な説明を受けた後、改めて「あなたが目標とする英語力」についてヒアリングされます。「現状と目標」が把握できたところで、あなたに最適なプランを提案してくれるというのが一連の流れになります。

【vipabcの無料体験レッスン手順④】費用説明&質疑応答

最後に提案されたプランに基づく料金と割引制度の説明があります。

さらに全体のまとめとして質疑応答の時間を取ってくれますので、疑問があればどんどん質問して解決しましょう。

ここまでが無料体験レッスンの流れとなります。体験レッスン自体は15分程度ですが、レッスンのフィードバックやvipabcの説明を丁寧にしてくれますので、1時間程度かかります。

英語学習者

正直結構ぐったりだけど、体験レッスンを受ける前と受けた後ではvipabcのサービスに対する理解に雲泥の差があるよ!

やっぱり実際に体験してみるとネットの情報だけではイメージできないところまで良く分かるよね。

vipabcのQ&A

最後にvipabcに寄せられる質問・疑問に一問一答方式で回答していきます。

入会金や教材費はかかりますか?

vipabcはレッスン料以外はかかりません。

入会金や教材費、更新料はありませんので安心してください。

レッスン料の支払い方法について教えてください。また分割もできますか?

レッスン料の支払い方法は以下の3つです。

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • オンラインローン

また、分割払いにすることも可能ですが、一部割引が効かなくなります。

vipabcでスピーキング以外の能力も向上が見込めますか?

リスニングやライティングの能力を同時に鍛えることができます。

vipabcは英会話スクールですので、スピーキングに力を入れているのですが、副次的な効果としてリスニング力、ライティング力の向上が期待できます。

特に世界中の生徒と一緒に学ぶことで、色々な発音の英語を聞くことができますので、リスニング力はかなり付くでしょう。

vipabcはスマホやタブレットでも使えますか?

はい、スマホやタブレットでも使えます。

vipabcにはアプリがありますからスマホやタブレットでも英会話を勉強することができます。レッスンはパソコンで受けた方が良いと思いますが、通勤中のちょっとした時間に復習をするなどの使い方ができます。

vipabcの営業がしつこいって本当ですか?

契約を強制されることはありません。

vipabcの無料体験レッスン時に電話番号を教えることに抵抗がある人が多いようです。もし断ったらその後しつこく営業されるんじゃないか?という不安がありますね。

確かに「入会を検討する」という断り方をした場合には数日後に電話がかかってきます。しかし、そこで「他のオンライン英会話に決まった」と言えばそれ以上営業の電話いがかかってくることはありません。

他にも疑問が出てきたらカスタマーサポートやコーディネーターにガンガン質問してしまいましょう!

結論!気になったらカウンセリングを受けてみよう!

vipabc5つの特徴 
  • 「学習お好み設定」と「DCGS」で最適化されたカリキュラム
  • 選べる3つのレッスンタイプで多角的に能力を伸ばす
  • 講師が全員英語を教える資格を持っている
  • 独自のプラットフォームを利用した効率良いレッスン
  • コーディネーターによる学習内外の手厚いサポート

vipabcは格安のオンライン英会話がイマイチ合わなかったという人が乗り換える、また英会話スクール選びに失敗したくない人のファーストチョイスとして最適なオンライン英会話と言えます。

vipabcがおすすめの人

  • 真剣に英会話を身に付けたい人
  • 質の高いサービスとサポートを受けたい人
  • 通学型やコーチング型の英会話教室ほどの料金は出せない人
  • 人とは違った穴場のスクールに通いたい人

ちょうどオンライン英会話と通学型英会話スクールの中間に位置していますので、格安オンライン英会話ほど放置プレイでもなければ、英会話スクールほど高くもない。

一見割高に見えますが、実はコスパが悪くない。そんな玄人好みのオンライン英会話です。

気になる人はぜひ一度無料体験から始めてみてはいかがでしょうか?

vipabcの無料体験はこちら

vipabcのサービスの質は折り紙つきだよ!

英語学習者

ここなら英会話が身につく!と心の底から思えたよ。人気が出る前に体験レッスンだけしてみると良いね。

失敗しない!オンライン英会話スクールの選び方

オンライン英会話は続かない

オンライン英会話についての統計によれば3ヶ月続かない人の割合は、何と8割以上!!オンライン英会話最大の欠点は「続けるのが難しい」ということなんです。

 

 

月額5,000円くらいで毎日話せるなんて安い!そう思って始めてもだんだんモチベーションが下がっていき、レッスンを受けるのが面倒臭い。そんな負のスパイラルに陥る人が多数。

 

英会話は継続が命

 

じゃあどうすればいいのか?使えるお金に応じて解決策を3つ紹介します!

 

どの種類の英会話教室を選ぶべきか

 

お金をかけても良い人

お金をかけても良いという人は手厚いサポートが受けられる「コーチング英会話」。

コーチング英会話はで専属コーチがつき、あなたの代わりに勉強計画を立ててくれます。それだけでなく毎日の進捗管理も行ってくれるので「誰かに監視されている」効果があり、オンライン英会話のように続かないということがありません。

コーチング英会話の徹底比較はこちら

 

お金をかけたくない人

お金を極力かけたくない人、かけられない人は自分に合った「オンライン英会話」。

オンライン英会話に挫折してしまう大きな理由が目標と学習内容が一致しておらず「これ意味あるの?」と不安になること。あなたに合ったオンライン英会話を選ぶことで挫折する可能性をかなり低く抑えることができます。

オンライン英会話の選び方はこちら

 

お金をある程度はかけても良い人

お金をある程度はかけても良いけどコーチング英会話ほどはかけられないという人は「vipabc」。

vipabcでは専任のコーディネーターが付き、学習プランや学習方法の相談から、モチベーション維持の方法までフォローしてくれます。さすがに毎日の学習状況の進捗管理まではやってくれませんが、学習に迷うことはなくなります。

vipabcの詳細レビューはこちら

最強オンライン英会話ランキング!