1. ホーム
  2. オンライン英会話活用シーン
  3. ≫大学生はバイトをする位ならお金を借りてでも英語を身につけておくべき4つの理由と勉強法|暇なうちにオンライン英会話で人生イージーモードに

大学生はバイトをする位ならお金を借りてでも英語を身につけておくべき4つの理由と勉強法|暇なうちにオンライン英会話で人生イージーモードに

この記事では「大学生のうちに英語を身につけておくべき理由」をお伝えしていきます。

私もそうだったんですが、大学生のうちは結構時間があっても、「暇な時間にバイトでもしようかなぁ」と思うものの「勉強しようかなぁ」という気持ちにはならないもの。

ただ「大学生のうちに英語を身につけておくだけで、人生割とイージーモードになるよ!」というのが、ちょっとだけ人生の先を行っている私のアドバイスです。

大学生の暇なうちに英会話を身に付けておくべき理由

大学生のうちに英会話を身に付けておくべきなのは以下のようなメリットがあるからです。

  • 就職活動で有利になる・就職時の選択肢が広がる
  • 就職すればアルバイトとは比較にならないほど稼げる
  • 社会人になってからでは英語を勉強する時間が取れない
  • 論文を読む時にも役立つ

一つずつ説明していきます。

就職活動で有利になる・就職時の選択肢が広がる

まず大学生が英会話を身に付けておくべき理由で一番わかりやすいのが、就職活動に有利になるということ。

TOEICや英語が得意であることなどを履歴書でアピールすることで英語力が求められる企業であれば評価されます。特に今はグローバルに展開していない企業なんて数えるほどしかありませんから、どの企業に就職するにしても必須のスキルと言えます。

また、英語が得意であれば、将来的に駐在が期待できる企業を選んだり、英語を使ってバリバリ働くような業界を選んだりと就職時の選択肢は確実に広がります。

就職すればアルバイトとは比較にならないほど稼げる

大学生と言えばアルバイトをするというイメージがある人も多いと思いますが、アルバイトは程々にして、スキルを身につけることで年収の高い企業に入った方が良いです。

小銭を稼ぐことを目標としたアルバイトをするくらいなら、親から借金をしてでも英会話を身に付けたりプログラミングを学んだりするべきです。

就職したら、少なくともこれから40年は働かないといけないのに、貴重な時間がたっぷりある大学時代をアルバイトで費やすというのは非常にもったいない選択です。

社会人になってからでは英語を勉強する時間が取れない

社会人になってから勉強すればいいじゃん!と思うかもしれませんが、社会人って思っている以上に自分の時間が取れません。

朝は通勤電車に揺られ、慣れない仕事に疲れ、家に帰ってくるともうヘロヘロです。とてもじゃないですが、強い意志がないと「よし!これから英語の勉強をしよう!」と机に向かうのは無理です。

社会人になってからの英語を身につけろ圧力はどの企業でも異常に強いです。社会人になってから苦労するくらいなら、時間のある大学生時代にガッツリと英会話を身に付けちゃった方が良いです。

特に理系は、論文を読むときにも役立つ

大学3年生や4年生になると、専門分野の研究に取り組むことになりますが、その時に英語が読めないと苦労します。

大学1年や2年の時に英語を勉強しておけば、英語が問題で辛い…ということが無くなります。

大学生におすすめの英会話の身につけ方

ここからは大学生におすすめの英会話の勉強方法についてお伝えしていきます。

大学生はお金をかけずに英会話を身につけよう

社会人であれば、英会話スクールやコーチング型のオンライン英会話スクールなどお金をかけて英語を勉強することができますが、大学生で高額の英会話スクールに投資をできる人は少ないでしょう。

大学生は「お金はないけど時間はある」という最大のメリットがあるので、お金をかけるのではなく、時間をかけて英会話を身につけるようにした方が良いです。

お金が足りずに挫折することがないようにお金をかけずに英会話を身につける方法が大学生には合っています。

一人で勉強すると誘惑に負けやすい

お金をかけずに学ぶと言っても、独学で勉強していくのはおすすめしません。

独学で英語を勉強していくと、数ある誘惑に負けて結局勉強が続かないという結果になるのは目に見えています。

一人で勉強するのではなく、誰かに教えてもらうことで継続しやすい環境を整えましょう。

時間はあるが金がない大学生はオンライン英会話が最適

ではどうすればいいかというと、おすすめなのは「オンライン英会話」を利用して規則正しく英語を勉強していくこと。

オンライン英会話では基礎から積み上げて英会話を学ぶことができますし、時間が比較的柔軟に取れる大学生にとって、毎日レッスンを受け続けることはそれほど難しいことではないでしょう。

月額1万円以下で毎日英会話を学ぶことができますので、大学生には最適な英語勉強法と言えます。

大学生はバイトをするなら英語を身につけておくべき理由と大学生におすすめの英語勉強法まとめ

この記事のまとめ

  • 大学生の暇なうちに英会話を身に付けておくべき理由
    • 就職活動で有利になる・就職時の選択肢が広がる
    • 就職すればアルバイトとは比較にならないほど稼げる
    • 社会人になってからでは英語を勉強する時間が取れない
    • 特に理系は、論文を読むときにも役立つ
  • 大学生におすすめの英会話の身につけ方
    • 大学生はお金をかけずに英会話を身につけよう
    • 一人で勉強すると誘惑に負けやすい
    • 時間はあるが金がない大学生はオンライン英会話が最適

以下の記事で、大学生にぴったりのオンライン英会話を厳選して紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

【大学生向け】留学・就職対策におすすめのオンライン英会話比較ランキング

詳細はこちら→【大学生向け】留学・就職対策におすすめのオンライン英会話比較ランキング

失敗しない!オンライン英会話スクールの選び方

オンライン英会話は続かない

オンライン英会話についての統計によれば3ヶ月続かない人の割合は、何と8割以上!!オンライン英会話最大の欠点は「続けるのが難しい」ということなんです。

 

 

月額5,000円くらいで毎日話せるなんて安い!そう思って始めてもだんだんモチベーションが下がっていき、レッスンを受けるのが面倒臭い。そんな負のスパイラルに陥る人が多数。

 

英会話は継続が命

 

じゃあどうすればいいのか?使えるお金に応じて解決策を3つ紹介します!

 

どの種類の英会話教室を選ぶべきか

 

お金をかけても良い人

お金をかけても良いという人は手厚いサポートが受けられる「コーチング英会話」。

コーチング英会話はで専属コーチがつき、あなたの代わりに勉強計画を立ててくれます。それだけでなく毎日の進捗管理も行ってくれるので「誰かに監視されている」効果があり、オンライン英会話のように続かないということがありません。

コーチング英会話の徹底比較はこちら

 

お金をかけたくない人

お金を極力かけたくない人、かけられない人は自分に合った「オンライン英会話」。

オンライン英会話に挫折してしまう大きな理由が目標と学習内容が一致しておらず「これ意味あるの?」と不安になること。あなたに合ったオンライン英会話を選ぶことで挫折する可能性をかなり低く抑えることができます。

オンライン英会話の選び方はこちら

 

お金をある程度はかけても良い人

お金をある程度はかけても良いけどコーチング英会話ほどはかけられないという人は「vipabc」。

vipabcでは専任のコーディネーターが付き、学習プランや学習方法の相談から、モチベーション維持の方法までフォローしてくれます。さすがに毎日の学習状況の進捗管理まではやってくれませんが、学習に迷うことはなくなります。

vipabcの詳細レビューはこちら

最強オンライン英会話ランキング!