1. ホーム
  2. オンライン英会話
  3. ≫カランメソッドのテキスト|そもそも必要?買うなら紙?アプリ?安く買う方法はないの?

カランメソッドのテキスト|そもそも必要?買うなら紙?アプリ?安く買う方法はないの?

ここでは、カランメソッドを受講するにあたりテキストを購入する必要があるのか?購入する必要がある場合に紙のテキストとe-bookのどちらを選べばいいのか?について解説していきます。

では早速行ってみましょう!

そもそもテキストは必要なの?

カランメソッドは「レッスン中はテキストを見てはいけない」というルールが定められており、基本的にレッスンはテキストなしで進んでいきます。

じゃあテキストって必要ないじゃん!と思うかもしれません。でも以下2つの理由からテキストは必須と考えています。

Reading(読み上げ)パートではテキストを使う

カランメソッドのレッスン内容は、こちらの記事で書いたように

1.前回の復習(70%)
2.新単語の習得(20%)
3.リーディング(10%)
4.ディクテーション(自習)

というレッスン構成になっています。

一定のところまで進むと「Reading(読み上げ)」がレッスンに要求されるようになり、テキストを使うパートが出てきますから、その時までにはテキストを用意する必要があります。

テキストが無くても講師が該当箇所を見せてくれますので、必ずしもテキストがなきゃいけないというわけではないんですけど、あった方がスムーズにレッスンが進みます。

講師と毎回いちいち「テキストは持ってないから見せてくれ。」とやり取りをするのは結構面倒くさいですよね。

また講師からもかなりの確率で「Do you have a textbook?」と聞かれますから、ドヤ顔で「Of course!!」と答えるためにも、まあ持っていた方が無難です。

復習に役立つ

レッスン中に使う頻度は少ないので、まだテキストの必要性が感じられない人もいるかと思いますが、テキストを持っていないと致命的なのが、

自分で復習ができない

ということ。カランメソッドはレッスンで前回の復習にかなりの時間を割きますがそれだけでは身につかないのも事実。体に染み込ませるには自分で復習することが必要になります。

カランメソッドの復習方法として「スキマ時間復習」を提案していますが、そもそも復習すべき英文がテキストを持っていないとわかりません。

カランメソッドの効果を最大限に引き出し、体得していくためには、テキストを用いた復習が必須と考えましょう。

紙のテキストとアプリ(e-book)のテキストどちらを選ぶべきか

ここまでで、テキストが必要なことがわかっていただけたかと思いますが、実はこのテキスト、紙バージョンと電子バージョンの2つがあるんです。

どちらを選ぶべきかについて考えていきます。

紙のテキストvsアプリのテキスト比較表

 紙のテキストアプリ(e-book)のテキスト
価格1,600円/1冊1,250円/1冊
メリット
  • テキストに書き込みできる
  • 目的ページが見つけやすい
  • 学習した量が視覚的にわかる
  • 価格が安い
  • 保管場所に困らない
  • いつでも気軽に見れる
デメリット
  • 価格が高い
  • 置き場に困る
  • 持ち運びに不便
  • アプリをダウンロードするのが手間
  • レッスン中に見づらい
  • 見たいページが見つけづらい

紙のテキストのメリット・デメリット

紙テキストのメリットとデメリットは以下の通りです。

紙バージョンのメリット

  • テキストに書き込みやマーカーを引いたりできる
  • 参照したいところが見つけやすい
  • 学習した量が視覚的にわかり自信につながる

紙バージョンのデメリット

  • 価格が高い
  • 分厚いテキストなので置き場に困る
  • 持ち運びに不便で外出先でレッスンを受けるのが困難

アプリ(e-book)のメリット・デメリット

アプリ(e-book)のメリット

  • 価格が安い
  • 保管場所に困らない
  • スマホやタブレット、パソコンがあればいつでも見れる

アプリ(e-book)のデメリット

  • アプリをダウンロードするのが手間
  • レッスン中に見づらい
  • 見たいページが見つけづらい

結局どっちを選べば良いの?

こればかりは好みの問題なんですが、紙とアプリの大きな違いは2点あって、

  • 価格が高いか安いか
  • テキストに書き込みができるかできないか

の2つです。なのでこの2点を重視して決めていけば良いと思います。

価格も重視するけど、テキストに書き込みをしたい!という人は難しい選択になりますが、テキストに書き込む方を選択した方が後々後悔することが少ないと思います。

どうしても決められないという人は、まず1冊だけ紙のテキストを買ってみて、紙にするほどの価値があるかどうかを確認してみると良いでしょう。

紙のテキストを安く入手する方法はある?

紙のテキストが良いという人のために、どこからテキストを購入するのが安くなるのか調査してみました。本はAmazonや楽天で買った方が安くなることもありますからね。

Amazonや楽天でカランメソッドのテキストは売ってない!
基本は公式サイトから購入する

新品のカランメソッドのテキストはどこで買えるかというと、公式サイトから購入する以外に方法はありません

実際Amazonや楽天で検索してみればわかるんですが、12冊が公式に売っているわけではなく、中古品としてしかも正規品より高い価格で売っているんです。

であれば、大人しく公式サイトから購入した方が良いですよね。実質公式サイトからの購入一択になっているというわけです。

公式サイトでのテキスト注文方法は、ネイティブキャンプのサイトを見ながら注文すれば迷うことはありません。

中古で良いならオークションを利用すると安いよ!

中古品でも良いや!という人は「ヤフオク」などのオークションサイトを利用すると公式サイトから購入するよりも安く落札できることがあります。

ただ注意点としては、必ずしも自分が欲しいタイミングで欲しいステージの教材が売りに出されているわけではないこと。

もし欲しいタイミングで出ていない場合には、「カランメソッドで英語を勉強したい!」というモチベーションを下げないためにも公式サイトからの購入をお勧めします。

そこまで劇的に安く買えるというわけでもありませんからね。

カランメソッドを進化させたDMEメソッドなら無料で復習可能!

DMEメソッドというカランメソッドを進化させた英会話学習法があるのをご存知でしょうか?カランメソッドは以下のような欠点があると言われているんです。

  • 出てくる英文や単語が非日常的
  • やたら長くて冗長な表現が多く挫折しやすい
  • 文法レッスンが無いため自習する必要がある

DMEメソッドはこれらの欠点を排除した画期的な学習方法なんです。

このDMEメソッドが受けられるのが「イングリッシュベル」というオンライン英会話ですが、会員になればe-ラーニングシステムを全て無料で利用できます。

e-ラーニングシステムにより24時間無料で復習ができるようになっているのは大きな魅力ですね。

カランメソッドを考えていたけど、現代でも通じる生きた英語が学べて、しかも継続しやすいDMEメソッドの方が良さそう。と当サイトを見た多くの人がDMEメソッドを受けているのも事実です。

カランメソッドでテキストを購入しようか迷っている人はDMEメソッドで学習することも選択肢の一つとして検討してみてはいかがでしょうか。

失敗しない!オンライン英会話スクールの選び方

オンライン英会話は続かない

オンライン英会話についての統計によれば3ヶ月続かない人の割合は、何と8割以上!!オンライン英会話最大の欠点は「続けるのが難しい」ということなんです。

 

 

月額5,000円くらいで毎日話せるなんて安い!そう思って始めてもだんだんモチベーションが下がっていき、レッスンを受けるのが面倒臭い。そんな負のスパイラルに陥る人が多数。

 

英会話は継続が命

 

じゃあどうすればいいのか?使えるお金に応じて解決策を3つ紹介します!

 

どの種類の英会話教室を選ぶべきか

 

お金をかけても良い人

お金をかけても良いという人は手厚いサポートが受けられる「コーチング英会話」。

コーチング英会話はで専属コーチがつき、あなたの代わりに勉強計画を立ててくれます。それだけでなく毎日の進捗管理も行ってくれるので「誰かに監視されている」効果があり、オンライン英会話のように続かないということがありません。

コーチング英会話の徹底比較はこちら

 

お金をかけたくない人

お金を極力かけたくない人、かけられない人は自分に合った「オンライン英会話」。

オンライン英会話に挫折してしまう大きな理由が目標と学習内容が一致しておらず「これ意味あるの?」と不安になること。あなたに合ったオンライン英会話を選ぶことで挫折する可能性をかなり低く抑えることができます。

オンライン英会話の選び方はこちら

 

お金をある程度はかけても良い人

お金をある程度はかけても良いけどコーチング英会話ほどはかけられないという人は「vipabc」。

vipabcでは専任のコーディネーターが付き、学習プランや学習方法の相談から、モチベーション維持の方法までフォローしてくれます。さすがに毎日の学習状況の進捗管理まではやってくれませんが、学習に迷うことはなくなります。

vipabcの詳細レビューはこちら

最強オンライン英会話ランキング!