1. ホーム
  2. オンライン英会話
  3. ≫【チケット制】週1/週2/週末集中で受講できるオンライン英会話おすすめ比較ランキング

【チケット制】週1/週2/週末集中で受講できるオンライン英会話おすすめ比較ランキング

マイペースで通えるオンライン英会話ベスト3
  1. レアジョブ
    月8回プランあり(12回まで繰越可能)
    【公式サイト】https://www.rarejob.com/
  2. hanaso英会話
    月8回プランや週2回プランあり
    【公式サイト】https://www.hanaso.jp
  3. イングリッシュベル
    チケット制+家族共有プラン
    【公式サイト】https://english-bell.com/

オンライン英会話って毎日受講できることをウリにしているところが多いですよね。でも、

「毎日はレッスン受けられないよ!」

という人も多いのでは無いでしょうか。

サラリーマンとして仕事をしている人であれば、レッスンを受けられるのは早朝か夜になってしまいますし、逆に子育てをしている主婦であれば、昼間だけに限られてしまいますよね。

その中で何とか時間を捻出するといっても「毎日はキツイ…」ということもあると思います。

ライフスタイルや考え方、英会話の学習にかけられる時間や英語を学ぶ緊急度も違えば、受講スタイルも人によって異なるのは当然ですね。

この記事はそんな人のために、週1または週2ペースでレッスンを受講できるおすすめのオンライン英会話スクールを紹介していきます。

忙しい人必見!
週数回で安くて質が高いオンライン英会話おすすめランキング

それでは早速おすすめのオンライン英会話をランキング形式で紹介していきます。

第1位:レアジョブ

・月8回レッスンプラン:4,200円

初めてのオンライン英会話選びで失敗したくない人、基礎から積み上げていきたい人におすすめなのがレアジョブ。

講師数も4000名以上在籍していますので、受けたいときにレッスン可能な講師がいない!ということもありません。

月8回レッスンプランでは、未受講のレッスンが出てしまった場合、最大12回分までを翌月以降に繰り越すことができます。

忙しくてレッスンが受けられない月があっても、翌月以降に充当できますので、繁忙期がある仕事に就いている人には嬉しいシステムですね!

レアジョブの無料体験はこちら

 

第2位:hanaso英会話

・週2回レッスンプラン(25分):4,104円
・週2回レッスンプラン(50分):6,264円
・月8回レッスンプラン:4,320円

hanaso英会話は基礎文法のやり直しができるコースや独自の英会話習得法であるhanasoメソッドに基づいたレッスンなど、特に初心者や英語を1からやり直したい人におすすめのオンライン英会話

日本語対応可能な講師も在籍しており、いきなり英語でレッスンするのはちょっと…という人でも大丈夫!

週2回レッスンプランと月8回レッスンプランが用意されており、週2回レッスンプランの方が割安ですが、柔軟性が高いのは月8回プランの方です。

また、月8回レッスンプランでは、未受講レッスンがある場合、最大2ヶ月分まで翌月以降に繰り越すことができるという大きなメリットがあります。

hanasoの無料体験はこちら

 

第3位:イングリッシュベル

・月5回レッスンプラン:4,212円

カランメソッドやDMEメソッドが受けられるのが特徴の「イングリッシュベル」。

DMEメソッドという特殊なカリキュラムを採用しているため、他社と比較すると若干高めの値段設定ですが、英語脳を作り上げたい人には効果が期待できるオンライン英会話です。

期限が決まっていないチケットを購入することもでき、週2回以上レッスンを受けることも可能です。

また、家族共有プランも用意されており、家族間でチケットを共有することができますので家族で英会話を習いたい場合には非常に便利です。

イングリッシュベルの無料体験はこちら

 

第4位:産経オンライン英会話

・週末毎日50分プラン:5,537円

金曜日・土曜日・日曜日の週末限定で50分のレッスンが受けられるプランが用意されているのが、「産経オンライン英会話」。

平日仕事がありレッスンが受けられない社会人におすすめなオンライン英会話です。

大手産経グループが運営しているだけあって、レッスンの質も高いことで評判ですので、安心して受けられますね。

産経オンライン英会話の無料体験はこちら

 

週1,2または週末のみのオンライン英会話で上達する?

週1回や週2回、または週末のみのオンライン英会話受講を考えている人が不安に思うのが、

「この頻度で上達するの?」

ということではないでしょうか。確かにオンライン英会話のレッスンは1回25分とすれば

・週1回→月100分→年1200分
・週2回→月200分→年2,400分

と、年間20時間〜40時間にしかなりません。毎日レッスンを受ける場合には、年間150時間ほどになりますから大きな差がありますね。

隙間時間を上手く利用して自習が必要

毎日レッスンを受けるより明らかに勉強時間が少なくなってしまいますので、自習の時間を取る必要が出てきます。

まとまった時間が取れなくても、隙間時間を使いながら勉強をしていきましょう。一人でも独り言英会話など英会話を勉強することはできます。

漫然と受けるより上達する

時間が取れないぶん、毎回のレッスンを超集中して、濃密なレッスンにしましょう。毎日レッスンを受けていると、漫然と学習してしまうのも事実です。

漫然と受けた1時間より、集中して受けた25分の方が効果が高くなりますので、1レッスン入魂で頑張っていけば、漫然とレッスンを受けるより、むしろ早く上達することが期待できますよ。

上達のためには週2回でもオンライン英会話を!
おすすめのスクールはレアジョブ

週1回や2回であっても、英会話上達のためには絶対にやった方がいいのがオンライン英会話。受講時間は短くても、講師と英会話をするということで、

  • モチベーション維持
  • 英語力向上の実感
  • 学習ペースの維持

といったメリットがあります。

中でもおすすめなのが「レアジョブ」。基礎から積み上げていけるレッスン構成なので、やるべきことが明確なのがポイント。また講師も多いので、受けたい時間にレッスンが受けられないというストレスを感じることもありません。

レアジョブの無料体験はこちら

 

マイペースで通えるオンライン英会話ベスト3
  1. レアジョブ
    月8回プランあり(12回まで繰越可能)
    【公式サイト】https://www.rarejob.com/
  2. hanaso英会話
    月8回プランや週2回プランあり
    【公式サイト】https://www.hanaso.jp
  3. イングリッシュベル
    チケット制+家族共有プラン
    【公式サイト】https://english-bell.com/

失敗しない!オンライン英会話スクールの選び方

オンライン英会話は続かない

オンライン英会話についての統計によれば3ヶ月続かない人の割合は、何と8割以上!!オンライン英会話最大の欠点は「続けるのが難しい」ということなんです。

 

 

月額5,000円くらいで毎日話せるなんて安い!そう思って始めてもだんだんモチベーションが下がっていき、レッスンを受けるのが面倒臭い。そんな負のスパイラルに陥る人が多数。

 

英会話は継続が命

 

じゃあどうすればいいのか?使えるお金に応じて解決策を3つ紹介します!

 

どの種類の英会話教室を選ぶべきか

 

お金をかけても良い人

お金をかけても良いという人は手厚いサポートが受けられる「コーチング英会話」。

コーチング英会話はで専属コーチがつき、あなたの代わりに勉強計画を立ててくれます。それだけでなく毎日の進捗管理も行ってくれるので「誰かに監視されている」効果があり、オンライン英会話のように続かないということがありません。

コーチング英会話の徹底比較はこちら

 

お金をかけたくない人

お金を極力かけたくない人、かけられない人は自分に合った「オンライン英会話」。

オンライン英会話に挫折してしまう大きな理由が目標と学習内容が一致しておらず「これ意味あるの?」と不安になること。あなたに合ったオンライン英会話を選ぶことで挫折する可能性をかなり低く抑えることができます。

オンライン英会話の選び方はこちら

 

お金をある程度はかけても良い人

お金をある程度はかけても良いけどコーチング英会話ほどはかけられないという人は「vipabc」。

vipabcでは専任のコーディネーターが付き、学習プランや学習方法の相談から、モチベーション維持の方法までフォローしてくれます。さすがに毎日の学習状況の進捗管理まではやってくれませんが、学習に迷うことはなくなります。

vipabcの詳細レビューはこちら

最強オンライン英会話ランキング!