1. ホーム
  2. オンライン英会話ランキング
  3. ≫【大学生向け】留学・就職対策におすすめのオンライン英会話比較ランキング

【大学生向け】留学・就職対策におすすめのオンライン英会話比較ランキング

「大学生になったので、将来のために本格的に英語の勉強を始めたい」
「留学したいので英会話に慣れておきたい」
「就職時に困らないTOEICの点数が取りたい」
「何となく時間があるので、英語の勉強でもしようかなぁ」

大学生が英会話を勉強しようと思う理由は人それぞれ。明確な目標を持っている人もそうでない人もいますね。

少しだけ人生を長くしている先輩としてアドバイスしたいのが、

英語はできるようになって絶対に困らない

ということ。比較的時間のある大学時代に英語を身につけるのは自己投資として非常に効果的です。

とはいえ、英会話スクールに通うのは大学生にはお金がかかりすぎます。1回のレッスンに5,000円とか高いですよね。そこでおすすめなのが

オンライン英会話

を利用すること。月1万円以下の安い価格でレッスンを受けることができますので、大学生でも継続できる点が魅力的です。

マンツーマンレッスンで話す量が多いので、オンライン英会話でも十分英会話が身につきますよ!

この記事では、大学生が利用するのにおすすめのオンライン英会話をランキング形式で紹介していきます。

大学生向けオンライン英会話を選ぶ3つのポイント

調べてみると非常に多くのオンライン英会話スクールがありますが、それぞれ強みや特徴を持っています。

大学生に向いているオンライン英会話を選ぶポイントは以下の3つです。

継続しやすい価格か

私もそうだったんですが、大学生って自己投資に回せるお金がそこまでないですよね。サークルや遊びに何かとお金がかかりますし。笑

なので、大学生がオンライン英会話を選ぶときに大切なのが、継続できる価格であること。

継続するのが英会話を身につける最大のコツですよ。

基礎から学べるカリキュラムがあるか

社会人と比べると、比較的時間があるのが大学生の特権です。

テストやサークルで何かと忙しいですが、時間の融通が効くので、レッスンを受ける時間を確保することはそれほど難しいことではありません。

その特権を利用して、基礎から積み上げていけるカリキュラムを用意しているオンライン英会話を選ぶことが大切です。

これから留学やインターンで英語を使ったり、将来ビジネスで英語を使うことになっても、基礎ができていれば英会話で困ることはなくなります。

初心者であれば、カランメソッドと呼ばれる英語学習法を利用して1年間腰を据えて学習するのもおすすめです。

各種試験対策が用意されているか

留学を考えている人は、TOEFLやIELTSといった海外の大学の入学に必要となる試験対策のカリキュラムが用意されているオンライン英会話を選ぶといいでしょう。

また、留学に興味がない人でも、就職活動時の英語力を客観的にアピールするものとしてTOEICは有効です。

TOEICのスコアは社会人になって昇進・昇格時にも重要視されるものですので、時間のある大学時代に良い点数を取っておくことは今後の人生にプラスに働きます。

大学生におすすめのオンライン英会話ランキング

それでは、上述した大学生向けオンライン英会話の選び方を踏まえたおすすめランキングを発表していきます。

1位:レアジョブ

月額料金1レッスン料金基礎カリキュラム試験対策おすすめ度
日常会話5,800円
187円
10段階のレベルに合わせた「実践英会話」
TOEIC、TOEFL、英検対策コースを用意
星5個

基礎から英会話を学び直したい大学生におすすめなのが「レアジョブ」。何と言っても

実践英会話というテキストが秀逸。

カリキュラム通りに学んでいくだけで自然と英会話に必要な語彙や表現が身につくようになっています。

今まで万単位のレッスンを行ってきたノウハウを凝縮しているので、学びやすいんですね。

私自身オンライン英会話を選ぶときに色々なスクールを検討して体験レッスンを受けましたが、一番「積み上げ式で体系的な英会話が学べる」と感じたオンライン英会話でした。

レアジョブの無料体験はこちら

 

2位:ネイティブキャンプ

月額料金1レッスン料金基礎カリキュラム試験対策おすすめ度
5,500円
1日1回:183円
1日2回:92円
1日3回:61円
カランメソッドあり
TOEIC対策コースを用意
星45個

時間の融通がしやすいという大学生の特権を最大限に引き出せるのが「ネイティブキャンプ」

1日のレッスン回数に制限がなく、月額定額でレッスン受け放題

というシステムを採用しています。つまり、ちょっとした隙間時間にレッスンを受けることが可能です。

授業の合間やバイトまでの待ち時間など「少し時間があるなぁ」というときにサクッとレッスンをしましょう。

レッスンを受ければ受けるほど1回あたりのレッスン料は安くなっていきますので、金欠になりがちな大学生には助かりますよね。

カランメソッドを受けられるので、基礎から学びたい大学生にもおすすめです。

ネイティブキャンプの無料体験はこちら

 

3位:ベストティーチャー

月額料金1レッスン料金基礎カリキュラム試験対策おすすめ度
日常会話9,800円
資格対策16,200円
英検対策15,200円
327円〜540円

日常出会う1,000以上のトピックを用意
TOEFL、IELTS、TOEIC、英検、TEAP、GTEC対策コース
星4個

TOEFLやIELTSなどで高得点を目指している人、ある程度英語の基礎ができている大学生におすすめなのが「ベストティーチャー」

ベストティーチャーの特徴は、

「自分の言いたいこと」を言えるようになるレッスン

だということ。

ライティングレッスンで自分の伝えたいことを文章に起こしてから、それをネイティブ講師が添削。添削された文章をもとにスカイプレッスンを行うことになります。

自分である程度英文を作る英語力が必要となりますが、

・基礎力があるけど英語が話せない
・TOEFLやIELTSのスピーキングセクションの対策をどうやったらいいかわからない

という人にとっては、非常に効果が見込めるオンライン英会話です。ちょっと高めの値段設定がネックですが。。

ベストティーチャーの無料体験はこちら

 

4位:EFイングリッシュライブ

月額料金1レッスン料金基礎カリキュラム試験対策おすすめ度
7,900円
208円
グループレッスンでは予め決まったテーマで学ぶ
TOEIC、TOEFL対策コースを用意
星35個

将来留学や英語を使った仕事をバリバリやりたいと考えている大学生におすすめなのが「EFイングリッシュライブ」

月額7,980円でネイティブ講師によるグループレッスンが30回、マンツーマンレッスンが8回受けられるコスパの良いオンライン英会話です。

グループレッスンでは、

他の国の生徒とディスカッションやロールプレイ

をしていくことになりますので、実際に留学した時や仕事で色々な国の人と議論をしていく際の良い練習になります。

人によってはレッスンがハードに感じるかもしれませんが、楽して高い英語力がつくこともありません。本気で英会話を武器にしていきたい人が試す価値のあるオンライン英会話です。

EFイングリッシュライブの無料体験はこちら

 

5位:イングリッシュベル

月額料金1レッスン料金基礎カリキュラム試験対策おすすめ度
9,800円(20回)
490円
カランメソッドを進化させたDMEメソッド
TOEIC対策コースを用意
星35個

スパルタ式で短期間に英会話を習得したい人におすすめなのが「イングリッシュベル」

カランメソッドの現代版であるDMEメソッド

が受けられるのが特徴のオンライン英会話です。

反射的に英語が口をついて出てくるように英語脳を作り出す練習を徹底して行っていきます。

時間のある大学生が1年間かけてみっちりと学習していくのにぴったりです。

イングリッシュベルの無料体験はこちら

 

どこにしようか迷ったら「レアジョブ」

色々なオンライン英会話スクールを紹介してきましたが、大学生向けのオンライン英会話を一つ選ぶなら、やはり「レアジョブ」をおすすめします。

大学生であれば、すぐに英会話が必要な状況というのは少ないはず。そのため、みっちりと

基礎固め

をしておくにはとっても良い時期なんです。社会人になって専門分野の英会話を習得する際にも、土台がしっかりして入れば習得に時間はかかりません。

将来のためにまずは英会話の基礎を固めることに自己投資をしていきましょう。

レアジョブの無料体験はこちら

 

失敗しない!オンライン英会話スクールの選び方

オンライン英会話は続かない

オンライン英会話についての統計によれば3ヶ月続かない人の割合は、何と8割以上!!オンライン英会話最大の欠点は「続けるのが難しい」ということなんです。

 

 

月額5,000円くらいで毎日話せるなんて安い!そう思って始めてもだんだんモチベーションが下がっていき、レッスンを受けるのが面倒臭い。そんな負のスパイラルに陥る人が多数。

 

英会話は継続が命

 

じゃあどうすればいいのか?使えるお金に応じて解決策を3つ紹介します!

 

どの種類の英会話教室を選ぶべきか

 

お金をかけても良い人

お金をかけても良いという人は手厚いサポートが受けられる「コーチング英会話」。

コーチング英会話はで専属コーチがつき、あなたの代わりに勉強計画を立ててくれます。それだけでなく毎日の進捗管理も行ってくれるので「誰かに監視されている」効果があり、オンライン英会話のように続かないということがありません。

コーチング英会話の徹底比較はこちら

 

お金をかけたくない人

お金を極力かけたくない人、かけられない人は自分に合った「オンライン英会話」。

オンライン英会話に挫折してしまう大きな理由が目標と学習内容が一致しておらず「これ意味あるの?」と不安になること。あなたに合ったオンライン英会話を選ぶことで挫折する可能性をかなり低く抑えることができます。

オンライン英会話の選び方はこちら

 

お金をある程度はかけても良い人

お金をある程度はかけても良いけどコーチング英会話ほどはかけられないという人は「vipabc」。

vipabcでは専任のコーディネーターが付き、学習プランや学習方法の相談から、モチベーション維持の方法までフォローしてくれます。さすがに毎日の学習状況の進捗管理まではやってくれませんが、学習に迷うことはなくなります。

vipabcの詳細レビューはこちら

最強オンライン英会話ランキング!