1. ホーム
  2. オンライン英会話ランキング
  3. ≫【高校生向け】留学準備、試験対策におすすめのオンライン英会話比較ランキング

【高校生向け】留学準備、試験対策におすすめのオンライン英会話比較ランキング

今の高校生は「読み」「聞く」だけでなく「話す」「書く」と言ったコミュニケーション能力が重視される時代になってきています。

大学受験でスピーキング試験の導入が検討されていたり、外部のTOEFLやIELTSの試験結果を提出することで優遇されたり「英会話ができると何かと便利」です。

でも根本的な問題があり、、

学校での集団授業では、中々英会話の能力が伸びません。

学校では少人数を謳っていても実際に生徒が話す時間は少なく、英会話力を伸ばすのに十分な練習時間も取れないのが現実です。どれほど学校が英語教育に力を入れていても、実践的な英会話は身につかないのではないでしょうか。

そこで、高校生が英会話を話す機会を作る手段としておすすめしたいのがオンライン英会話。

自宅にいながらリーズナブルな価格で1回25分のマンツーマンレッスンを受けられるので、夕食前や寝る前など決まった時間にレッスンを受講することで、メキメキ英会話力が伸びていきますよ。

高校生が英会話を学ぶべき理由

高校生から英会話を学ぶなんてちょっと早い気がする人もいるかもしれません。私も大学受験のために一生懸命勉強した記憶はありますが、英会話を中学時代に勉強した記憶はありませんから(笑)

でも今の時代、高校生から英会話を学ぶべき理由があります。

理由1:これからの時代に必要

これからは「英語ができて当たり前」という時代に突入していきます。なんだかんだ言ってこれは本当です。

また高校生になれば、海外で働きたい!という漠然とした希望が出て来る人も出て来るのではないでしょうか。将来何をしたいかによりますが、英会話ができた方が選択肢が間違いなく広がる時代になっています。

・将来留学したい
・色々な国の人と話してみたい
・将来は海外でバリバリ働きたい
・海外に住んでみたい

こんな希望を少しでも持っているのであれば、高校生のうちから英語に慣れ親しんでおくと後で困ることはありません。

理由2:大学受験にスピーキングテストが必須

2020年度からは、センター試験が廃止され、その代わりに外部機関によるスピーキングテストが実施される予定です。土壇場になって、付け焼き刃的にスピーキングの対策をしても間に合いません。

学校の授業だけでは英会話の実践時間が足りず、対策が不十分になる可能性が高いので、オンライン英会話を利用しながら準備を進めていくと良いでしょう。

理由3:授業が英語だけで行われ、付いていくために英会話力が必要

学習指導要領が変更され、2018年度から、英語の授業が英語オンリーで行われることになっています。授業についていくためには、実践的な英会話力が要求されるようになります。

英語嫌いにならないためにも、英会話の練習は学校外で補強していくことが大切です。

高校生の子供に受けさせたい!オンライン英会話を選ぶ3つのポイント

高校生の子供に向いているオンライン英会話を選ぶ際には、以下3つのポイントを満たしたスクールを選ぶようにしましょう。

高校生向けのコースがある

オンライン英会話は一般的に、社会人向けというイメージはありませんか?

そのイメージ通り、多くのオンライン英会話では、社会人を対象としたカリキュラムが用意されているところが多いです。

しかし、中には、高校生向けのコースが用意されているオンライン英会話スクールもあります。

そこでは、学校の学習指導要領に基づいたテキストを使ってレッスンを行うことで、学校の授業と相乗効果が生まれる効果が期待できます。

資格試験対策が充実している

高校を卒業した後に「留学したい!」と考えている高校生は多いでしょう。

そのための準備として、TOEFLやIELTSといった海外の大学に入るために必要となる資格試験対策が行えるオンライン英会話を選ぶと良いです。

海外の大学によっては「TOEFL○○点以上やIELTSのスコア○以上」といった入学条件が設けられています。

また、そこまで考えていなくても、TOEICや英検といった国内試験で良い成績をとっておくことは将来的に武器になりますし、英語を学ぶモチベーションにもつながります。

オンライン英会話を使えば自宅でリーズナブルに対策をできる時代。塾や専門学校に行かなくても十分ハイスコアを狙える環境が整っていますよ。

続けやすい工夫がされていること

3つ目のポイントとして、続けやすい工夫がされていることが大切です。

高校生は多感な時期でもあり、この時期に英語嫌いになってしまうとこれから先もずっと英語にネガティブな印象を持ってしまいます。

そうなると英語を身につけるのは難しくなりますので、

英会話が楽しい!続けたい!

と自分から思えるような工夫がされているオンライン英会話を選ぶようにしましょう。

【Pickup】スタティサプリ高校講座

料金高校生コース資格試験対策続けやすさおすすめ度
980円

高校1、2年の2コースと大学受験対策
TOEICと英検対策あり
コインを貯めるなどゲーム感覚でできる
星5個

月額980円という格安でプロ講師の授業が受けられるオンライン英会話アプリ。なんと英語だけでなく、数学や社会など5教科の授業が受けられてこの値段です。

教科書別の解説動画が用意されているので、学校の授業でわからなかったところの復習や定期テスト対策にもぴったり!

1コマ15分の授業と確認テストで隙間時間にしっかり学んだことを定着させることができます。

このアプリを利用して80%の生徒が効果を実感。テストの点数が上がったと答えています。今なら14日間の無料体験ができますので、興味がある人はやってみて損はないですよ!

スタディサプリ高校講座の無料体験はこちら

高校生におすすめのオンライン英会話ランキング

それでは、上述した高校生向けオンライン英会話の選び方を踏まえた、当サイト独自のランキング結果を発表していきます。

1位:Kimini英会話

料金高校生コース資格試験対策続けやすさおすすめ度
5,480円

レベル別の2コース
英検二次試験対策
日本語でのヘルプなど沈黙を回避
星45個

学研グループ会社Glatsが運営するオンライン英会話の「kimini英会話」

大手教育会社の学研グループが運営しているということで信頼度が非常に高いですね。

・学習指導要領に沿ったテキストを使ったカリキュラムが整っていること
・スカイプを使わずオンライン英会話に最適な独自システムを使用すること

の2点が特徴で、お遊びではなく本当に英会話を身につけるために考えられたオンライン英会話です。

また、高校生がレッスンを受けるときに最初は戸惑ってしまうと思いますが、kimini英会話では、日本語のヘルプボタンが付いているので、沈黙をして困ってしまうということはありません。

Kimini英会話のレビュー・口コミ

kimini英会話の無料体験はこちら

 

2位:産経オンライン英会話

料金高校生コース資格試験対策続けやすさおすすめ度
5,980円

高校1年〜3年までの3コース(各25レッスン)
英検二次試験対策
明るい性格の講師と楽しくレッスン
星45個

産経オンライン英会話には学校指導要領準拠のテキストを使ったカリキュラムが用意されています。

高校1年生から3年生までそれぞれ25レッスンと数は多くありませんが、フォニックスと呼ばれる音とアルファベットの関係が学べるのが良いところ。

産経グループだけあって、安心して利用できる「質」があります。

明るい性格の講師がたくさんおり、楽しくレッスンが受けられるのも産経オンライン英会話の魅力です。

産経オンライン英会話の無料体験はこちら

 

3位:レアジョブ

料金高校生コース資格試験続けやすさおすすめ度
中学高校9,800円

認定講師による質の高いレッスン
英検二次試験対策
日本語が話せる講師を選べる
星4個

大手オンライン英会話のレアジョブ。社会人向けという印象が強いかもしれませんが、高校生向けのコースも用意されています。

レアジョブが高校生におすすめの理由は、モチベーションアップにつながるサポートが豊富なこと。

まず、日本語ができる講師を選ぶことができます。高校生だとまだまだ英語だけでレッスンを受けられる基礎力がないことも多いので、日本語でコミュニケーションを取れるかどうかはモチベーションに大きく影響します。

また、カウンセリング制度も充実しているので、漠然と英会話を勉強するのではなく、目標を立ててから集中して学習することができます。

レアジョブの無料体験はこちら

 

4位:mytutor(マイチューター)

料金高校生コース資格試験対策続けやすさおすすめ度
月8回:5,980円
月12回:6,980円
月16回:8,480円
月20回:9,980円
月30回:15,980円

小・高校生用コースあり
専任講師によるTOEFLやIELTS対策
担任制で同じ先生から教えてもらえる
星4個

英語資格者を中心とした講師によるマンツーマンレッスンが受けられるのが「マイチューター」

マイチューターの良いところは、「担任制」を採用しているところです。多くのオンライン英会話では、レッスンごとに先生が変わってしまうのが嫌という人も多いでしょう。

生徒の実力に合わせてレベルを調整してくれますし、顔を知った先生に教えてもらうことで、コミュニケーションもスムーズに取れます。

my tutor(マイチューター)の無料体験はこちら

 

5位:ベストティーチャー

料金高校生コース資格試験対策続けやすさおすすめ度
9,800円

高校生の専門コースはなし
TOEFLやIELTSなど充実の試験対策
隙間時間を使って自分のペースでレッスン
星35個

ライティングレッスンとスカイプレッスンを同時に受けられる「ベストティーチャー」。

ベストティーチャーでは資格試験対策が充実しているので、将来留学を考えている高校生には心強い味方になります。

自分のペースに合わせて隙間時間でライティングレッスンを進めていくことができるので続けやすいオンライン英会話スクールです。

ベストティーチャーの無料体験はこちら

 

高校生におすすめなのは「kimini英会話」+「スタディサプリ高校講座」

高校生におすすめのオンライン英会話を一つだけあげるとすれば「Kimini英会話」です。

  • 学習指導要領に沿ったオリジナルテキスト
  • オンラインで英会話を学ぶのに最適された独自システムによるレッスン
  • 予習・復習を取り入れたカリキュラム
  • リースナブルなレッスン単価

どれを取っても、高校生が効率的に英会話を学べるように設計されていますし、何より継続しやすいのではないでしょうか。

継続こそ力なり

英会話を学ぶ上で一番大切なことを実現できるのがkimini英会話です。

余裕があれば隙間時間でスタディサプリ高校講座を視聴するとさらに効果抜群!

スタディサプリで通学時間などの隙間時間を有効利用しつつ、オンライン英会話で実践練習をするのが最強です。

kimini英会話の無料体験はこちら

 

スタディサプリ高校講座の無料体験はこちら

【2018年度版】最強オンライン英会話ランキング!

失敗しない!オンライン英会話スクールの選び方