1. ホーム
  2. オンライン英会話の基礎知識
  3. ≫【どっちがおすすめ?】オンライン英会話と通学型英会話スクールを徹底比較

【どっちがおすすめ?】オンライン英会話と通学型英会話スクールを徹底比較

英語を学ぼうと決意した際にまず候補に挙がるのが、オンライン英会話と通学型の英会話教室の2つではないでしょうか。

それぞれやはりメリットとデメリットがありますので、それを踏まえて自分にあった選択をするのが英語力を伸ばす秘訣。とはいえ、総合的に見てオンライン英会話の方が優れていると私は考えています。

「自分に合った」というのは言い換えれば「続けられる」ということ。継続しやすいのはどちらかという観点からオンライン英会話と通学型英会話教室を徹底比較していきます。

目次

【オンライン英会話vs通学型英会話教室】比較表サマリー

 オンライン英会話通学型英会話教室
レッスン時間25分が一般的40分〜50分が一般的
レッスン形式マンツーマンがメインで、グループレッスンは一部スクールで提供マンツーマン及びグループレッスンを用意しているがマンツーマンは価格が高い
レッスン可能時間早朝から深夜までが一般的で、24時間のスクールもあり7:00〜23:00が一般的
講師国籍フィリピン人講師が中心ネイティブ講師が中心
講師選択多くの講師から好きな講師を選べる(担任制スクールもあり)基本的に担任制
料金6,000円が相場(毎日1レッスンの場合)1レッスンあたり4,000円〜6,000円が相場(マンツーマンの場合) 
通学不要必要
勉強仲間孤独を感じることも勉強仲間ができる
受講ストレスSkypeを使うので通信の質が良くないことも対面レッスンのため受講ストレスはない
PC知識多少必要全く不要

上記のようにオンライン英会話と通学型英会話教室では異なる点がたくさんあります。どちらもメリット・デメリットがあることがお分かりいただけるのではないでしょうか。

料金を比較!圧倒的大差でオンライン英会話に軍配

料金を比較してみると圧倒的にオンライン英会話スクールが安いです。

オンライン英会話の料金相場

オンライン英会話の料金相場は、毎日25分のレッスンを受けて月額6,000円程度が相場です。

もちろん提供するサービス各社により値段は変わるのですが、月10,000円を超えると高いなぁという印象がありますね。

人気のオンライン英会話スクールの料金設定の一例は以下の通りです。

  • レアジョブ:5,800円
  • DMM英会話:5,980円
  • ネイティブキャンプ:5,500円
  • 産経オンライン英会話:5,980円
  • ベストティーチャー:9,800円

月6,000円程度で毎日英語を話す機会を得られます。

アウトプットが足りない人にとっては、こんなに簡単に安く英語を練習できる場は他にはないので、めっちゃおすすめです。

1杯のコーヒーの価格で英会話のレッスンが受けられるなんて良い時代になりましたね。笑

通学型英会話教室の料金相場

一方、通学型英会話教室の料金相場は、40〜50分の1レッスンあたり4,000円〜6,000円程度です。

特にマンツーマンレッスンを受けたいという場合にはレッスン価格が高くなる傾向にあります。

  • NOVA:5,000円/レッスン
  • Gaba:6,000円〜8,000円/レッスン
  • ベルリッツ:6,000円〜8,000円/レッスン
  • シェーン英会話:7,000円/レッスン

1回あたりのレッスンは濃密ですが、ネイティブとのマンツーマンレッスンは非常に高いと言わざるを得ません。

結論:オンライン英会話の方が圧倒的に安い

料金面を比較すると、オンライン英会話が安いという結論になりました。

1年継続することを考えると、その価格差は相当なものになります。価格は「続けやすさ」に影響してきますから、当然ですが安ければ安いほど良いですね。

受講しやすさを比較!オンライン英会話の方が柔軟性が高い!

次に受講しやすさで比較してみます。結論から言えば、受講しやすさという点でもオンライン英会話の方が優れています

オンライン英会話の受講しやすさ

 

24時間好きな時にいつでもレッスンが受けられる


オンライン英会話は、スクールによっては24時間レッスンが受けられるところもあり、通学型英会話教室と比較して、レッスンを受けられる時間が長いです。

どのオンライン英会話も早朝から深夜まで不自由なくレッスンを受けることができます。

直前予約もOKで急に時間が空いた時にレッスンが受けられる


また、予約についても、毎日同じ時間にレッスンを受けなければならないというわけではなく、レッスンを受けたいときにレッスンを受けるということができます。

好きな時にレッスンを受けたい人や、予定がコロコロ変わる人にとっては、柔軟性が高いことは大きな魅力の一つですね。

通学が不要で無駄な時間を省略できる


オンライン英会話の大きなメリットとして挙げられるのが、通学の必要がなく、自宅や出先でレッスンを受けることができる点です。

通学時間という生産性の低い時間がないので、その分時間を有効活用できますね。

通学型英会話教室の受講しやすさ

あらかじめ日時を決める必要がある


一方、通学型英会話教室は、レッスンの曜日及び時間をあらかじめ決める必要があるケースが多いです。

レッスンのリズム作りには良いですが、急な予定変更に対応しづらいというデメリットがあります。

通学が必要となる


また、当たり前ですが、通学が必要となる点もオンライン英会話と比較した時のデメリットとなるでしょう。

通信ストレスやパソコンストレスがない


通学型英会話教室は、講師と実際に対面してレッスンを受けるので、オンライン英会話と異なり、通信ストレスやパソコンストレスがありません

オンライン英会話はスカイプを使ってレッスンを行うので、通信の質が良くなかったり、パソコンに関する知識が必要だったり、若干ハードルが高いです。

通学型英会話教室であれば、そのようなストレスがないので、パソコンに弱い人でも大丈夫ですね。

結論:オンライン英会話の方が受講しやすい環境

どちらが受講しやすい環境かというと、オンライン英会話の方です。

やはりインターネット環境さえあれば、「いつでも、どこでも」レッスンを受けることができるのは強いです。

いちいち通学したり、英会話教室のために仕事や用事を早めに切り上げる必要もなく、レッスンに集中して取り組むことができます。

通学型の方が通信ストレスやパソコンストレスが少ないですが、オンライン英会話自体も進化しており、昔に比べてだいぶ改善されつつあります。

レッスン内容を比較!話す量を取るか臨場感を取るかの選択

レッスン内容を比較していきます。

オンライン英会話のレッスン内容

講師とのマンツーマンレッスン


オンライン英会話は「講師とのマンツーマンレッスン」です。

一部にはグループレッスンを採用しているオンライン英会話もありますが、基本的にはマンツーマンレッスンが受けられると考えておきましょう。

無料の通話アプリSkype(スカイプ)を使ってレッスンを行うことが多いです。

カランメソッドなど多彩なカリキュラム


オンライン英会話では、日常会話だけでなく、ビジネス英会話やトラベル英会話、キッズ英会話、発音レッスンなど、幅広い多彩なカリキュラムを用意しています。

日々の英会話レッスンで獲得したノウハウを凝縮したオリジナルテキストを使用することで効率的に英会話を学ぶことができるように設計されています。

また、カランメソッドなどオンライン英会話ならではのカリキュラムも用意されているのが特徴的です。

毎日レッスンを受けることができる


レッスンは格安価格で提供されているので、毎日レッスンを受けることができます

毎日レッスンを受けるのが前提の料金プランが用意されており、経済的な負担はそれほどかかりません。

毎日マンツーマンレッスンを受けることができますので、通学型英会話教室と比較しても話す量を確保できるのが大きなメリットです。

孤独を感じやすいかも


基本的にインターネットを通して、講師としかコミュニケーションを取らないので、学習していくと孤独を感じることがあるかもしれません

講師とも「一期一会」になりがちですので、勉強仲間や顔見知りの講師に刺激をもらいながら学習を進めていきたいという人には向きません。

通学型英会話教室のレッスン内容

マンツーマンもグループレッスンも


通学型英会話教室はマンツーマンレッスンだけでなく、グループレッスンも用意されていることが多いです。

むしろマンツーマンだと価格が高くなりますので、グループレッスンがメインになります。

勉強仲間ができたり、講師と仲良くなれたり


グループレッスンでは、英語を勉強している他の人と一緒にレッスンを受けることになりますので、勉強仲間ができる可能性が高いです。

同じく英語を勉強している同士と競うように刺激をもらいつつ英語を勉強していくことで、より早く英語が身につくこともあります。

また、講師は担任制になることが多いので、講師とも仲良くなれます。講師と仲良くなると友達と話すような英語も自然に身につきますね。

臨場感がある


通学型の英会話教室に通う最大のメリットと言って良いのが、英会話レッスンに「臨場感」があることです。

オンライン英会話ではどうしても画面を通して向こう側に講師がいるので、いまいち現実感がないという人も実は多いのです。

臨場感があるレッスンでは、緊張感も増しますから記憶にも残りやすいです。

結論:レッスン内容は一長一短だが、英会話力向上に必要な「話す時間」はオンライン英会話の方が多い

オンライン英会話では、毎日マンツーマンレッスンを受けることで話す絶対量を確保することができます。

通学型英会話教室では、記憶に残りやすい臨場感のあるレッスンが受けられ、また勉強仲間に刺激をもらいつつモチベーションを高めることができます。

どちらも一長一短なので、どちらが優れているかということは言えません。

話す量が多いレッスンが良いか、緊張感と刺激のあるレッスンが良いかの選択になります。

講師を比較!講師の質が高いのは通学型英会話教室、オンライン英会話は質の低い講師も在籍

講師を比較していきます。

オンライン英会話の講師

フィリピン人講師がメイン


オンライン英会話の講師はフィリピン人がメインになります。

フィリピン人は英語能力が高い一方で、人件費が安いためです。

フィリピン人の英語って大丈夫なの?訛りが強いんじゃないの?と思う人もいるかもしれませんが、フィリピン人の英語能力は非常に高いので安心して大丈夫です。

質の低い講師も一定数存在


オンライン英会話は講師の採用にあたって審査を設けているのが一般的ですが、マンツーマンレッスンに対応するために講師数を多く揃える必要があり、中には質の低い講師もいます。

講師の質を高める工夫をしているスクールもありますが、完全には質の低い講師を排除することは難しいのが現実です。

そのため、自分自身で講師の質を見極めるスキルが重要です。以下の記事で良い講師の見極め方を紹介していますので、参考にしてみてください。

通学型英会話教室の講師

ネイティブ講師がメイン


通学型英会話教室の講師は英語を母国語とするネイティブ講師がメインです。

そのため、しっかりとした発音で英語を学ぶことができます。また、実際に使われる「生きた」英語表現を身につけることができますね。

講師の質は非常に高い


英語ネイティブだからといって、英語を教えるスキルが必ずしも高いとは限りません。

日本人だからといって日本語を教えられるかと言えば、そうではないことはお分かりいただけると思います。

その点通学型英会話教室では、英語を教える資格を持ったネイティブ講師が研修を徹底的に行った上でレッスンを行っています。

オンライン英会話と比較すると、質が非常に高い講師陣が揃っています

結論:講師の質が総じて高いのは通学型英会話教室

オンライン英会話は格安を実現するためにフィリピン人講師がメインとなります。また、一定数質の低い講師も在籍していますので、自分で講師を見極める選球眼が必要です。

一方、通学型英会話教室は英語を教えるプロであるネイティブ講師がレッスンを行いますので、質の高いレッスンが期待できます。

講師の質にこだわるなら通学型英会話教室を選ぶと良いでしょう。

継続しやすさを比較!どちらも継続しやすい理由がある

最後に継続しやすさで比較していきます。

オンライン英会話の継続しやすさ

価格が安いので続けやすい


オンライン英会話は価格が安く月額6,000円程度で毎日レッスンを行うことができます。そのため、経済的な負担が少なく継続しやすいと言えます。

簡単にキャンセルできてしまうのがデメリットにも


オンライン英会話は、決まった日時にレッスンを受ける必要はありません。

これが意思の弱い人にはデメリットにもなりうる点で、「今日は気分が乗らないから止めとくかぁ。」と簡単にレッスンしないという選択を取ることができてしまいます。

これを防止するためにおすすめしたいのが、毎日レッスンを受ける時間を決めておき、レッスンが終了したらすぐに次の予約を取ってしまうことです。

直前に予約すれば良いやと考えていると高い確率で面倒臭くなります。笑

通学型英会話教室の継続しやすさ

通っている人から刺激をもらえる


通学型英会話教室ではグループレッスンなどで、そのスクールに通っている人の顔を見る機会があります。

こんなに他の人も頑張っているんだと思えば、自分も頑張ろうと思えるもの。モチベーションをキープするのが容易なのが、通学型英会話教室のメリットです。

日時が決まっているのでリズムが作りやすい


また、レッスンを受ける曜日や時間は固定されていることが多いです。そのため、特定の時間に必ず英会話教室に行くということが習慣化しやすいです。

オンライン英会話ではレッスン時間の自由度が高いが故に、逆にやらないということが多々発生します。

通学型英会話教室であれば、強制的に行かざるを得ないため、意思が弱い人に継続しやすいのはこちらです。

結論:安くて続けやすいのはオンライン英会話、リズムで続けやすいのは通学型英会話教室

意思が強く、自分を律しながら毎日レッスンを受けることができる人は安い分オンライン英会話の方が継続しやすいでしょう。

一方、意思が弱い人は、通学型英会話教室の方が継続しやすいです。英会話教室に通うということ自体を習慣化することができるためです。

オンライン英会話がおすすめな人

オンライン英会話スクールが向いている人は以下のような人です。

  • 格安で英会話を習いたい人
  • 話す量を確保したい人
  • 毎日レッスンを受けることができる人
  • 忙しく予定が立てられない人

オンライン英会話は毎日レッスンを受けても非常に安いので、大量にアウトプットしたい、話す練習がしたいという人に重宝します。

また、直前予約や予約のキャンセルが簡単にできますので、忙しくて決まった時間に英会話教室に通うことができない人にもおすすめです。

通学型英会話教室がおすすめな人

通学型英会話教室が向いている人は以下のような人です。

  • 対面で英語を勉強したい人
  • 多少値段はかかっても質の高い講師に習いたい人
  • ネイティブ講師のレッスンを受けたい人
  • 意思が弱く、通学することでリズムを作りたい人

通学型英会話教室は、料金が高いこともあって、1レッスンも無駄にできないという気持ちでレッスンに臨むことができます

また、質の高いネイティブ講師のレッスンを受けることができますので、講師の質にこだわりたい人に通学型英会話教室はおすすめです。

迷っているならオンライン英会話から始めてみよう!

オンライン英会話にするか、通学型英会話教室にするか迷っている人は、まずオンライン英会話から始めてみることをおすすめします。

オンライン英会話は自宅にいながら申し込みができますし、面倒な書類を提出する必要がありません。また、入会金がないところが多く、料金が安いので、失敗しても痛手を負うことが少ないからです。

以前管理人も通学型英会話教室に30万円も払ったのに、数回しか行かずに挫折した経験があります。完全に黒歴史です。。

まずはオンライン英会話から試してみて、どうしても通学型じゃないと身につかないと感じたら通学型英会話教室を検討するという順番にしましょう。

最初に始めるオンライン英会話スクールは以下の記事で紹介していますので参考にしてみてくださいね。

【2018年度版】最強オンライン英会話ランキング!

失敗しない!オンライン英会話スクールの選び方