話せない書けない英語からの脱却!オンライン英会話を辛口で徹底比較

【2018年11月おすすめ人気ランキング】オンライン英会話・スカイプ英語を徹底比較|本当に英語を話せるようになるのはここ!

このサイトについて
オンライン英会話こそ日本人が英語を身につける最終兵器という考えのもと、オンライン英会話を超絶おすすめしています。オンライン英会話を管理人が実際に試してみて、あなたに合ったオンライン英会話選びをサポートしていきます。

失敗しない!本当に効果が出るオンライン英会話の選び方

【2018年11月追記】
最短距離で英会話を身に付けたい!英語がすぐに必要で時間的猶予がない!という人は「コーチング型の英会話スクール」に行きましょう。多少のお金はかかりますが、最短2ヶ月〜1年程度で英会話が身につきますのでダラダラ勉強を続けるよりトータルで見ればお金も時間も節約できますよ。

 

こんな悩みはありませんか?

英語学習者

全くの初心者なんですが、英語が話せるようになりたいです!どうしたら良いですか?

初心者向けオンライン英会話の基礎講座を利用して文法を身に付けつつ英会話自体に慣れることをお勧めします。

英語学習者

オンライン英会話といってもいきなり外国人と話すのは抵抗があるのですが…?

安心してください!日本人講師がいるオンライン英会話もあるんです。

英語学習者

単語でしか話せず文章でうまく話すことができないのが悩みなんです…

文を組み立てる実践的な文法力不足です。文法と英会話を同時に学べるオンライン英会話の基礎コースが効果的です。

英語学習者

一から英会話を学びたいんですが、何から始めれば良いか教えてください。

英語脳を作り4倍速で英会話が学べる「カランメソッド」を提案させていただきます。

英語学習者

なるべく安いオンライン英会話を教えてください!

安いという理由でオンライン英会話を選ぶと失敗しやすいです。目的に合ったオンライン英会話を選びましょう。

英語学習者

発音がキレイじゃなく、何度も聞き返されるのがストレスなんですけど対処法は?

オンライン英会話の発音矯正コースを受けると良いでしょう。一つ一つの音を丁寧に学習できますよ。

英語学習者

急な海外赴任が決まって、焦っています。どうすれば良いでしょうか?

短期間で成果を出すスパルタ式のオンライン英会話もあります。通学の必要が無いので忙しい人でも大丈夫です。

これら英会話を勉強する中で出てくる悩みは全て「オンライン英会話」で解決できます。当サイトでは、これらの悩みを解決するために必要なアドバイスを優しく、丁寧に紹介していきます。

オンライン英会話比較表|このページで紹介しているおすすめオンライン英会話をチラ見せ!

 レアジョブDMM英会話ネイティブキャンプベストティーチャー産経オンライン英会話
ロゴ
月額料金
5,800円
5,980円
5,500円
9,800円
5,980円
講師数
4,000名
6,500名
300名
470名
400名
講師国籍主にフィリピン
日本語対応講師多数
ネイティブ講師を含む多国籍
日本人講師も
主にフィリピン国籍講師ネイティブを中心とした50カ国以上の国籍フィリピン国籍講師
レッスン時間
6時〜25時
24時間
24時間
24時間
5時〜25時
サポート体制
日本人による親身なカウンセリング
日本人コンシェルジュがサポート
日本人カウンセラーによる無料相談
特筆すべきサポート体制なし
パソコン設定サポートあり
特徴講師採用率1%という狭き門を設定しており、講師の質は非常に高い。また、オンライン英会話実績も豊富であり、英会話を身につけさせるノウハウがカリキュラムに反映されている。90カ国以上から構成される多国籍の講師陣が自慢の英会話スクール。無料で利用できる教材が豊富。また、英語学習アプリiKnowが無料で使えるようになるものポイント。月額完全定額で、無制限にレッスンを受講できる点が大きな特徴。文字どおりいつでもどこでも思い通りにレッスンができる。カランメソッド提携校であり、安価でカランメソッドを学びたい人にもおすすめ。Writing形式とSkype形式が一体となっており、全般的なアウトプット能力を鍛えることができるスクール。自分自身で本当に「使える」英語テキストを作り上げていく。産経グループが運営しているオンライン英会話スクール。教育ISOを2種類取得していることが証明するように、「質」は非常に高い。独自の英会話力到達テストが受け放題。週末のみのプランがあるのもポイント。
総合評価星5個星45個星4個星35個星3個
公式HP公式HP公式HP公式HP公式HP公式HP

英会話の環境づくりにぴったりのオンライン英会話って?

じゃあそもそもオンライン英会話って何なのかってことから説明していきますね。

オンライン英会話とは、スカイプなどのインターネット通信機能を利用して、フィリピン人講師などと格安でレッスンが受けられる英会話の新しい学習法です。

大体の人が英会話を勉強しようと思った時ににネックになるのが、

実際の会話練習をする環境がない!

ということです。

私も独学をしている時は、ひたすらシャドーイングをしたり、単語や表現を覚えたりしていましたが、孤独で本当に身についているのが半信半疑で何度も挫折しそうになりました。笑

スピーキングのアウトプットを練習する場所がないが故に、英会話が上達せず、「こんなに勉強してるのに話せないなんて、センスが無いんだ」と思い込んで、英会話の勉強自体を諦めてしまう人すらいます。

なので、英会話を学ぶモチベーションを保つためにも、いつでもアウトプットできる環境を用意することは非常に大切です。

インターネット環境さえあれば、マンツーマンレッスンが受けられるため、今まで日本人の英語学習に不足していた「英語のアウトプットする場所」を簡単に用意できます。

オンライン英会話について、以下の記事でより詳細に解説していますので、興味のある人は読んでみてください。

通学型英会話教室とオンライン英会話の違い

英語を学ぶ際に候補に上がる通学型英会話教室。私も最初英会話を勉強しようと思った時にまず考えたのがNOVAやCOCO塾など通学型の英会話教室でした。

オンライン英会話と通学型英会話教室の違いについて比較表を使って説明していきます。

オンライン英会話と通学型英会話教室の違い

オンライン英会話と通学型英会話教室を比較した時に、続けやすいのはオンライン英会話です。価格が安いことと、いつでもどこでもレッスンを受講できる柔軟性があるので。

また、話す量もグループレッスンメインの通学型英会話教室よりも、マンツーマンレッスンメインのオンライン英会話の方が多い傾向にあります。

こんなオンライン英会話の選び方はやめましょう

オンライン英会話が良いというのはわかったけど、

数多くある中からどこを選べば良いの?

という疑問が湧いてきます。実は選び方にはコツがあるんです。まずは、失敗するオンライン英会話の選び方を紹介したいと思います。

料金の安さだけで選ぶのはNG

オンライン英会話は調べてみるとどこも同じに見える…なのでとにかく料金の安いところで大丈夫だろうと選ぶと後悔する原因になります。

オンライン英会話スクールはパッと見るとどれも同じようなサービスを提供しているように見えますが、細かい点で大きく異なります。例えば、教師の教育体制であったり、予約の取りやすさ、受講可能時間帯もスクールごとに違うのです。

当然講師の採用基準が厳しいスクールと甘いスクールでは、採用を絞っているスクールの方が質が高くなりますから、受講した時に満足度も高いものになります。

料金の安さ「だけ」で選ぶのはやめましょう。

口コミだけで選ぶのはNG

打ち上げや接待のお店を選ぶ時に、食べログの点数を参考にしているという人は非常に多いのではないでしょうか。おそらく同じようにオンライン英会話を選ぶ際にも、口コミを調べて、口コミが良いスクールを選ぼうとしている人も多くいるでしょう。

確かに口コミは実際に受講した人の声なので、参考になることや事前の情報では分からないことも知ることができるので非常に参考になります。一方で、口コミが良いからといって自分にとって最善の選択になるとは限りません。

口コミは主観的なものであるため、鵜呑みにしてそれだけで決めてしまうのは危険です。

 

正しいオンライン英会話選び4つのポイント

それでは、オンライン英会話を選ぶ際に考慮すべき4つのポイントを紹介します。最低限この点を満たしたオンライン英会話スクールを選ぶようにしましょう。

講師の教育体制がしっかりしていること

まず講師の質を保つ努力をしているオンライン英会話を選ぶことが大切です。講師の質が悪いスクールは本当に時間とお金を無駄にすることになりますので絶対にやめましょう。

講師の採用を絞るのはもちろんのこと、採用された後にフォローアップのトレーニングを継続して行なっているところや、受講生から評価受けるシステムを採用しているスクールを選ぶと良いでしょう。

教材が豊富に揃っていること

教材が豊富に揃っているかも重視したいポイントです。あまりよくないのは、フリートークを売りにしているスクールです。上級者ならともかく初心者が英語があまり話せない人がフリートークで得られるものは少ないです。

オンライン英会話スクールというとアウトプットメインにはなるのですが、それを支えるインプットもしっかりとできて、気づいたら十分な知識が使えるレベルで付いていたというのが理想です。

表現の幅を広げるためにも、独自教材を含めた教材の量や質が高いかどうかを見極めることが重要になります。しっかりとした教材を使って知識を積み上げていけるオンライン英会話スクールを選びましょう。

自分の受けたい時間に予約が取りやすいこと

オンライン英会話のメリットとして、自分の受けたい時間にレッスンを受けられるという点がありますね。しかし、オンライン英会話によっては、講師の数が極端に少なくなり自分が受けたい時間に予約が取れないケースも出てきます。

なので、講師の数を一定数確保しており、受講可能時間もなるべく長いオンライン英会話スクールを選ぶようにしましょう。

続けやすい価格であること

価格が安いだけで選ぶのはNGと先ほど言いましたが、だからといって価格を重視しないのも問題です。やはりオンライン英会話スクールの大きなメリットとして価格が安いということがあります。

英語学習ほど、「継続は力なり」という言葉が当てはまるものはありません。継続することである時期を超えると一気に英語を話せるブレークスルーが起こります。

そのためにはしがみついて勉強を続けることが必要ですが、経済的な負担が大きいと挫折もしやすくなってしまいます。

数ヶ月から数年は続けることを見据えて、過度な負担とならないと考えられる値段のオンライン英会話スクールを選ぶようにしましょう。

オンライン英会話人気おすすめランキング【Best10】

当サイトおすすめのオンライン英会話をランキング形式で紹介していきます。どのオンライン英会話スクールが良いか迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

1位:レアジョブ

月額料金受講時間講師数無料体験おすすめ度
日常会話5,800円
ビジネス9,800円
中学高校9,800円
6時〜25時
約4,000名
25分×2回
星5個

レアジョブはオンライン英会話の先駆けであり、徹底した品質管理のもと質の高い講師及び受講を誇っています。

日本人によるカウンセリング制度があるため、目標が明確となるだけでなく、どのような勉強をしていけば目標とする英語力に達することができるか、迷わずに勉強を進めていくことができます。

レッスン実績はNo.1であり、英語を教えるノウハウをオリジナルテキストに反映しています。基礎からしっかりと英語を身につけたい、これから英会話をやり直したいという人には一番適しているオンライン英会話といえます。

複数の体験レッスンを比較してみても、レアジョブの講師はニコニコと楽しくレッスンを行ってくれる一方、表現や単語の間違いをしっかりと都度修正してくれます。

  • 日本人による「カウンセリング」制度で初めてでも安心
  • 講師の採用率はわずか1%と高い質を確保
  • フィリピンオフィスで品質を徹底管理
  • 累積会員50万人、累積レッスン数2,000万回以上の確かな実績
  • 10段階のレベル別オリジナル教材やカリキュラムで最適化された授業
レアジョブの無料体験はこちら

 

2位:DMM英会話

月額料金受講時間講師数無料体験おすすめ度
5,980円
24時間
約6,500名
25分×2回
星45個

DMM英会話は、色々な国籍の講師と一緒に英語を楽しく学びたいという人におすすめのオンライン英会話スクールです。

どちらかといえば、体系的に英会話を学ぶというよりは、明確な弱点を自覚しており、それを伸ばしたいという人や色々な講師の人とおしゃべりを楽しみたいという人に向いています。

レアジョブより価格が安く多国籍講師のレッスンを受けられるDMM英会話を2位にした理由は、カリキュラムが確立されているとはいえないため、英語をイチから身に付けようとすると迷ってしまう可能性があるからです。

逆にいえば、選べる教材の幅が広いので、ある程度自由に教材やレッスン内容を決めたいという中上級者の人にはDMM英会話がおすすめです。

  • スキマ時間学習に最適なアプリ「iKnow」が無料で利用できる
  • フィリピンだけでなくネイティブを含む98カ国の講師陣
  • 「瞬間英作文シリーズ」を含む7,000以上の無料教材
  • 日本人コンシェルジュが日本語で365日サポート
  • レッスンノートで効果的な復習ができる
DMM英会話の無料体験はこちら

 

3位:ネイティブキャンプ

月額料金受講時間講師数無料体験おすすめ度
5,500円
24時間
約300名
7日間
星45個

ネイティブキャンプは月額5,500円で無制限にレッスンが受け放題のオンライン英会話サービスです。

予約なしでレッスンを受講できますので、まさに受けたいときに受けたいだけレッスンが受けられるオンライン英会話のメリットを最大限に享受することができます。

また、カランメソッドも受講できる点も魅力的ですね。

  • 月額5,500円で無制限にレッスンを受け放題
  • 予約なしでレッスンが受けられる「今すぐレッスン」
  • カランメソッド正式提携校で質の高いレッスンが受けられる
  • スカイプではなく独自のシステムでレッスン内容が蓄積される
  • 主にフィリピン講師だがネイティブ講師も受講可能
ネイティブキャンプの無料体験はこちら

 

4位:ベストティーチャー

月額料金受講時間講師数無料体験おすすめ度
9,800円
24時間
約470名
1回
星4個

ベストティーチャーは、Writingレッスンで自分の言いたいことを添削してもらった後にスカイプレッスンで定着を図る一風変わったスクールです。

まずは自分の力で講師とメールのようなやり取りをする必要がありますので、自分で英語を作り出すことができる英語力は最低限必要ですが、スキマ時間も有効に使えます。

TOEICの点数はいいんだけど英語が話せないという人はこのメソッドで爆発的に英会話力が高まることが期待できます。

  • WritingレッスンとSkypeレッスンがセットになったスクール
  • シチュエーションごとに自分でテキストを作っていく
  • 自分の話したいことを教材にするので、実践で使える英語が身につく
  • 特定の国に偏らないバランスの良い講師体制
  • 通常コースに加え、英検コースやTOEFLコースなども完備
ベストティーチャーの無料体験はこちら

 

5位:産経オンライン英会話

月額料金受講時間講師数無料体験おすすめ度
5,980円
5時〜25時
約400名
25分×2回
星35個

産経オンライン英会話は、産経新聞の時事ネタを使ったレッスンや職業別英語など、日常会話から仕事に必要な英語まで幅広く学べるスクールです。

カリキュラム・講師・サービスが高いことを証明する2種類の教育ISOを取得しており、安心して利用できます。

週末集中プランが用意されているのも産経オンライン英会話の大きな特徴。金曜土曜日曜で2レッスン受けられるプランです。週末しか時間が取れない人は、産経オンライン英会話がお得ですね。

また、独自の英会話力到達テストのGCATを無料で受けることができますので、定期的に英語力が上がったかどうかをチェックすることでモチベーションが続きます。

  • 産経グループが運営の信頼できるオンライン英会話スクール
  • 2種類の教育ISO取得で客観的に証明された高品質
  • 産経新聞の時事ネタを使ったレッスンに強み
  • 職業別英会話レッスンでビジネスに直結
  • 約1,200種類のオリジナル教材が無料で利用可能
産経オンライン英会話の無料体験はこちら

 

6位:EF English Live

ネイティブによるマンツーマンレッスンとグループレッスンを組み合わせたレッスンが受けられるのが「EFイングリッシュライブ」

オリンピックの正式パートナーにも選ばれるほど、その質は信頼できるものです。

日本だけでなく世界各国から参加者が集まるグループレッスンですので、色々な国の人の考え方や訛りを学ぶことができ、留学やビジネスで使うことを考えている人におすすめです。

EFイングリッシュライブの無料体験はこちら

 

7位:Bizmates(ビズメイツ)

ビジネス英語に特化したオンライン英会話の「Bizmates(ビズメイツ)」

ビジネス経験のある講師のみを採用しており、生きたビジネス上の表現や語彙を学ぶことができます。

ビジネス英会話を学ぶならビズメイツを選んでおけば間違いありません。

Bizmates(ビズメイツ)の無料体験はこちら

 

8位:イングリッシュベル

カランメソッドをアレンジしたDMEメソッドという英語学習法で英語が学べる「イングリッシュベル」

カランメソッドは表現が古かったり、急に長文が出てきたり現代に合っていないという批判があります。イングリッシュベルはカランメソッドを現代風にアレンジしたオリジナルのDMEメソッドを採用。

カランメソッドに興味がある人だけでなく、カランメソッドはつまらなくて挫折した人にも試してほしいオンライン英会話です。

イングリッシュベルの無料体験はこちら

 

9位:COCO塾オンライン

通学型英会話スクールとして注目を浴びているCOCO塾がオンライン英会話に参入。その名も「COCO塾オンライン英会話」、非常に高い質のレッスンを提供しています。

オフィス勤務のフィリピン人講師によるCOCO塾クオリティのレッスンを受けることができます。

COCO塾オンライン英会話の無料体験はこちら

 

10位:eigox(エイゴックス)

フィリピン人講師だけでなく、日本人講師やネイティブ講師とのレッスンが格安で受けられる「eigox(エイゴックス)」

いきなり外国人とのオンライン英会話が怖いという人は、最初は日本人講師のレッスンを受け、慣れてきたらフィリピン人講師とのレッスンに移行、発音チェックなどはネイティブ講師に教えてもらうといった使い方ができます。

eigox(エイゴックス)の無料体験はこちら

 

人気オンライン英会話スクールの価格や特徴比較一覧

人気のオンライン英会話スクールにつき、徹底比較してみました。

 レアジョブDMM英会話ネイティブキャンプベストティーチャー産経オンライン英会話
ロゴ
月額料金
5,800円
5,500円
5,500円
9,800円
5,980円
講師数
4,000名
6,500名
300名
470名
400名
講師国籍主にフィリピン
日本語対応講師多数
ネイティブ講師を含む多国籍
日本人講師も
主にフィリピン国籍講師ネイティブを中心とした50カ国以上の国籍フィリピン国籍講師
講師採用率
1%
5%
非公開非公開
5%
レッスン時間
6時〜25時
24時間
24時間
24時間
5時〜25時
カランメソッド
カランビジネス、カランキッズも
サポート体制
日本人による親身なカウンセリング
日本人コンシェルジュがサポート
日本人カウンセラーによる無料相談
特筆すべきサポート体制なし
パソコン設定サポートあり
特徴講師採用率1%という狭き門を設定しており、講師の質は非常に高い。また、オンライン英会話実績も豊富であり、英会話を身につけさせるノウハウがカリキュラムに反映されている。90カ国以上から構成される多国籍の講師陣が自慢の英会話スクール。無料で利用できる教材が豊富。また、英語学習アプリiKnowが無料で使えるようになるものポイント。月額完全定額で、無制限にレッスンを受講できる点が大きな特徴。文字どおりいつでもどこでも思い通りにレッスンができる。カランメソッド提携校であり、安価でカランメソッドを学びたい人にもおすすめ。Writing形式とSkype形式が一体となっており、全般的なアウトプット能力を鍛えることができるスクール。自分自身で本当に「使える」英語テキストを作り上げていく。産経グループが運営しているオンライン英会話スクール。教育ISOを2種類取得していることが証明するように、「質」は非常に高い。独自の英会話力到達テストが受け放題。週末のみのプランがあるのもポイント。
総合評価星5個星45個星4個星35個星3個
公式HP公式HP公式HP公式HP公式HP公式HP

こうして比較してみると、それぞれ特徴があることがわかりますね。

自身の現在のレベル、目指す目標、英語の勉強に取れる時間や環境によって自分に合った最高のオンライン英会話を選ぶようにしましょう。迷うものは無料体験レッスンを受講した上で比較することをおすすめします。

詳細比較!人気のオンライン英会話どっちがおすすめ?

オンライン英会話をいくつかまで絞ったけど、あと一歩決め手がない。そんな人のためにオンライン英会話スクール同士を比較してどんな人に合っているかを紹介していきます。

比較したいオンライン英会話の組み合わせをタップするとそれぞれの特徴を比較した詳細ページに移ります。

 
レビュー比較記事比較記事
比較記事レビュー比較記事
比較記事比較記事レビュー

失敗しないオンライン英会話の選び方【詳細編】

詳しいオンライン英会話の選び方初心者用オンライン英会話を選びたい
失敗しないオンライン英会話を選ぶ基準をもっと詳しく知りたい人はこちら!初心者におすすめのオンライン英会話を知りたい人はこちら!
中級者用オンライン英会話を選びたい上級者用オンライン英会話を選びたい
中級者におすすめのオンライン英会話を知りたい人はこちら!上級者におすすめのオンライン英会話を知りたい人はこちら!

【オンライン英会話体験談】 英会話を身につけるために必要なたった一つのシンプルなこと

全く英語が話せなかった私が「英語って頑張れば誰でも話せるようになるんだなー」と思えるようになったのは、オンライン英会話に出会ってからでした。

高校時代、英語の成績はそこそこ、大学受験の時も得点源では無いけれど、足を引っ張る科目でも無い、そんな感じで特に苦手意識を持っているわけではありませんでした。

社会人1年目で経験した苦い経験

忘れもしないのは、意気揚々と会社に入った1年目の夏。たまたまシンガポール支社の人が来るということで一緒にランチをする機会がありました。そこで私の英語に対する自信は見事に打ち砕かれたのです(笑)。

全然話せない!全然聞き取れない!全然話が盛り上がらない!

「東京でどこかおすすめの観光スポットはどこですか?」こんな簡単な質問に対して全く英語が出て来ず、しどろもどろ。穴があったら入りたいくらいの気持ちになったことを覚えています。

そこで強く英会話を基礎から学ぼうと決意した私は、英会話を習得するための方法をネットで調べていきました。

通学型スクールは高いので断念!ネットで評判の良い英語上達完全マップで独学

ネットで調べてみると、やはり通学型の英会話スクールに通うのが一番簡単な方法であることがわかりました。

でもその値段を見て、

「・・・無理だ」

非常に高額で、社会人1年目の私には到底支払えるような金額ではありませんでした。

そこで私が取ったのは、ネットで評価が高かった「英語上達完全マップ」に沿って独学で勉強をしていくというものでした。

しかし、こんなにも続かないものかと思うくらいモチベーションの維持に苦労しました。自分一人で瞬間英作文の勉強してても上達している実感が湧かず、だんだん虚しさだけが残るようになり、挫折しました。

それからは、書店で色々な勉強法を漁ってみたり、怪しげな情報商材にも手を出したり「自己投資だからいつか返ってくる!」と思い込んではいましたが、全然英会話力は上がらなかったんですね。

やっぱり一人で英会話を学ぶのは自分に合っていない!そう思った私は何とか他に良い方法が無いか、英語が堪能な先輩に聞いてみることにしました。

私:「英会話を習得するのに良い方法って無いっすかねぇ」
先輩:「やっぱ英会話なら話す量を増やさないとダメだよ」
私:「でも俺外国人の友達いねぇっすよ」
先輩:「じゃあオンライン英会話やれば良いじゃん!俺もたまにやってるよ。」

独学での勉強に限界を感じ、オンライン英会話に出会う

こうして格安でマンツーマンレッスンが受けられる「オンライン英会話」というものがあることを知りました。それからはオンライン英会話について調べまくりました。

入社1年目でお金がなかった私にとって、通学型の英会話教室はとても通える金額ではなかったので、月額6,000円程度で受講できるオンライン英会話はとっても魅力的。

「本当に効果あるの?」「安かろう悪かろうなんじゃないの?」「フィリピン人からちゃんとした英語を学べるの?」など半信半疑でしたが、どのサイトを見てもよくわからなかったので、

とりあえず無料体験を受けまくりました。

自分の中で、オンライン英会話は最後の砦だったので、絶対にオンライン英会話選びに失敗したくなかったんです。なので、とにかく色々なオンライン英会話を受けて自分にあったところを選ぼうと思ったんですね。

そして、選択したのはレアジョブ。意外に基礎からしっかり教えてくれて、「継続すれば英会話が身につく!」と確信することができたのです。そこからオンライン英会話を日々受講する生活がスタート。

途中何度か辞めたいなぁと思うこともありながら、何とか1年間継続すると、外国人と話すのが怖くなくなって、英語でコミュニケーションを取れるようになりました。

英語で仕事をしたいと思っていたので、レアジョブの後は、Bizmates(ビズメイツ)のレッスンを受けています。

今では、英語でプレゼンをしたり、英語で海外の取引先と交渉をしたり、英語を使った仕事も苦手意識なくできるようになりました。入社当時と比較すると、英会話力は雲泥の差があります(笑)

TOEICだって950点まで伸びました!

あの時オンライン英会話と出会っていなかったら、私のスピーキング能力は低いまま。一生英会話にコンプレックスを抱いていたことでしょう。

英会話を身につけるのに必要なことは「英語を話す環境」だけ!

非常にシンプルですが、英会話を身につけるために必要なのはたった一つだけ。

英語を話す環境を作る!

これに尽きます。色々な英語学習方法がありますが、スピーキング能力を高めたいなら、話すという練習を避けずには上達することはありません。

料理をせずにレシピだけ完璧に覚えてもコックにはなれません。素振りだけひたすら練習しても実践をしないと野球は上手くなりません。

英会話も同じで勉強だけしていてもダメです。英語を実際に話す練習をしないと。私が100万円以上も自己投資をしたのに全然話せなかった理由は話す練習をしていなかったからだと今ならわかります。

話す練習をする場所を気軽に用意できる点でオンライン英会話は最強です。定期的に英語を話す機会を作れない人は、英会話ができるようになりたいならオンライン英会話を利用するべきです。

でもまだまだオンライン英会話の魅力が十分に伝わっていないのではないでしょうか。

少し大げさですが「私の人生を変えてくれたオンライン英会話」の魅力をたっぷりと伝え、オンライン英会話を始めようと考えている人の背中をそっと押したい、そんな思いから当サイトを運営することにしました。

自分がオンライン英会話のことを調べている時に「こんなサイトあったら良いな♪」と思ったサイトがなかったので、自分で作ってしまえ!という気持ちもあります。

英会話はお金をかけずに学ぶ時代

失敗しないオンライン英会話選びに役立つ情報をどんどん発信していきますね!

オンライン英会話選びに迷ったら「レアジョブ」

オンライン英会話スクールはそれぞれ特徴を持っているのですが、一つだけおすすめを選ぶとしたら、レアジョブをお勧めします。

上述したオンライン英会話選び4つのポイントをすべて高いレベルで満たしており、さすがオンライン英会話スクールの第一人者だけあって、英会話を身につけさせるノウハウが蓄積されています。

採用率が1%と狭き関門になっていることからわかるように講師の質は非常に高いです。他の英会話スクールだと、多少文法が不正確でも指摘してくれないことが多いのですが、レアジョブの講師は文法の誤りや発音の誤りを都度指摘してくれます。

また、レベル別にオリジナルテキストが用意されており、初心者から上級者まで自分のレベルにあったカリキュラムで英会話を積み上げ方式で身につけることができます。

オンライン英会話スクールを始めて利用する人でも、日本人による手厚い「カウンセリング」を受けることができますので、迷わず勉強に没頭できる環境が整備されているのも魅力的ですね。

全ての人にお勧めしたいオンライン英会話スクールです。

レアジョブの無料体験はこちら

【2018年度版】最強オンライン英会話ランキング!

失敗しない!オンライン英会話スクールの選び方